スピーカー
ヨガインストラクターが感じるヨガの魅力とは?どんな方におすすめ?

ヨガインストラクターが感じるヨガの魅力とは?どんな方におすすめ?

モデルをはじめとした多くの芸能人から人気を集めているヨガ。ダイエット・美容にも効果があると言われるヨガですが、ヨガインストラクターの方はどのような魅力を感じているのでしょうか。今回も「そもそもヨガとは?ヨガの歴史から目的・効果を知ろう」に続いて、インストラクターの小澤和絵さんにヨガをはじめたきっかけや魅力、どんな方にヨガをおすすめしたいか、お話を伺いました。

この記事のスピーカー

Yoga Studio gyutto

小澤和絵さん

Yoga Studio gyutto代表。「ヨガの素晴らしさを多くの方に伝えたい」という想いから、2011年にヨガスタジオをオープン。ヨガの基本スタイルであるハタヨガを中心に、シニアヨガ、マタニティプライベートヨガなど、ライフステージやライフスタイルに関わらずヨガを楽しめるようなクラスを実施中。

ホームページ:http://yoga-gyutto.com/


ヨガインストラクター、小澤さんがヨガを始めたきっかけ

ヨガインストラクター、小澤さんがヨガを始めたきっかけ

ヨガインストラクター、小澤さんがヨガを始めたきっかけ

ヨガ講師になる前は、会社勤めをしていました。会社員として毎日を過ごすなかで、日常的な不調として肩こりや腰痛があったんです。当時はちょうどヨガがブームになっていて、「1回行ってみるか」と軽い気持ちでヨガのクラスに参加してみたのがきっかけでした。

週1回のペースで通っていくうちに、肩こりや腰痛が気にならなくなっていって。気づいたときには「あ、今そんなに肩こり辛くないな」「腰はもう痛くないな」と肉体的な変化を感じるようになりました。また最初は肉体的な変化が大きかったのですが、ヨガが終わるとモヤモヤしていた気持ちがすっきりするようになり、精神的な効果も分かるようになったんです。「このままヨガを続けることができたら、毎日健やかに過ごせる」と思い、現在に至ります。

ヨガインストラクター、小澤さんが感じるヨガの魅力

ヨガインストラクター、小澤さんが感じるヨガの魅力

ヨガインストラクター、小澤さんが感じるヨガの魅力

ヨガの魅力は、気軽に達成感を味わうこと、成功体験を経験できることだと思います。私がヨガを習っていたとき、先生に「リラックスして」と言われていたこともあり、がむしゃらにはやらず、できることから意識するようにしていました。筋肉の使い方やポーズを繰り返し調整していくなかで、最終的に自分の中のイメージとピタッとハマったとき、すごく爽快感・達成感を味わうことができたんです。

達成感は、頭で理解するものではなく、行動するからこそ体感できるものだと思います。たとえば、自己啓発セミナーや自己啓発の本を読んだとしても、「そういうものなんだな」と頭で理解できるだけで、自分の体験としてなかなか腑に落ちないですよね。

「以前は腕が届かなかったけれど、今では届くようになった」そういった自分が一歩前に進めた達成感、できるようになった成功体験。この経験を自分自身の体で気軽に感じられる喜びこそ、ヨガの魅力だと思います。

スタジオにはどんな方が通われている?ヨガはどんな方におすすめ?

スタジオにはどんな方が通われている?ヨガはどんな方におすすめ?

スタジオにはどんな方が通われている?ヨガはどんな方におすすめ?

夜・週末のクラスにいらっしゃる方は、日中お仕事をされている方がほとんどです。平日昼間のクラスは、平日休みの方やお子様が多いですね。シニアヨガには時間がある方だけでなく、健康意識の高い方も参加されています。

ヨガは子育てや介護をされている方にもおすすめです。特に子育てでは、さまざまな視点から、広い視野を持って子供を見ることが大切になります。ヨガでは自分の体を全体で見ることが必要になるので、子育てにも役立てることができるでしょう。

また、肩こり解消やダイエットなどの美容を目的に打ち出されることも多いですが、これらはヨガ本来の目的とは異なっています。ただ、美容目的のアプローチが悪いものだとは私は思っていなくて。悩みが解消できるのがヨガなのであれば、一つの手段として選んでもらえたらいいなと思います。ヨガを徐々に深く知っていくうちに、身体の調子を整えることにつなげられたら嬉しいです。

初心者でも大丈夫。まずは気軽にヨガをはじめてみて

初心者でも大丈夫。まずは気軽にヨガをはじめてみて

初心者でも大丈夫。まずは気軽にヨガをはじめてみて

何か不調がある方やイライラしやすい方、不安があって落ち込みがちな方こそヨガを受けて欲しいなと思います。たとえばイライラしやすい方は、肩があがってしまっていたり、呼吸が速くなったりする傾向があります。そういった方がヨガで体の緊張を抜き、ゆっくりと呼吸をすることで、穏やかな気持ちになれるはずです。

ヨガはマット1枚、畳1枚分くらいのスペースがあれば、十分に行うことができます。長時間行う必要もなく、1日20分程度でも十分です。今を生きる忙しい方たちが、1週間に1時間でもヨガに取り組み、身体と心をコントロールすることができたらいいなと思います。ただ、家では色々な雑念が入ってしまう可能性があるため、まずはスタジオでヨガを習い、集中力がついてきたらお家で取り組む、という流れがおすすめですね。

慌ただしく日々を過ごすなかで、自分でも気づかないうちにストレスを感じていることもあるかもしれません。肩こりや腰痛といった身体の変化はもちろん、達成感の積み重ねで気持ちも自然と前向きになれますよ。ヨガを通じて身も心もリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?


取材

デザインミーライター

株式会社エストリンクス

アクセスランキング


>>総合人気ランキング