イベント
自分の中で「生きる」を感じるブッシュクラフト体験プログラム

自分の中で「生きる」を感じるブッシュクラフト体験プログラム

「ブッシュクラフトって何?」
自然環境の中でその状況を利用し、時にはその場にある素材で必要な道具を作りながら、より快適に過ごしていくための知識や技術になります。古くからある生活の知恵、生活そのものを言ってみればブッシュクラフトです。必然的に自然環境に感覚を合わせなければならないことになります。最近ではより自然を身近に感じるためのエッセンスとしてキャンプにブッシュクラフトを取り入れて楽しむ方、災害対策の一環として取り入れている方が増えています。
今回のプログラムではブッシュクラフトの基本を体験的に学び、日常生活や次のキャンプで即役に立つ知識や技術をお伝えします。ゆったり、たっぷりと自然を感じる2日間を過ごしましょう。

開催日 2020年09月25日(金)~27日(日)
会場 富士山靜養園

イベント詳細

【日程】

2020年9月26日(土)~27日(日)

13時集合、11時30分解散予定

→新型コロナウイルス感染症拡大のため開催を中止、または延期する場合がございます。

皆様にはご理解のほどよろしくお願い申し上げます。


【講師】

福山欣晃

JapanBushcraftSchool認定

ブッシュクラフトインストラクター


【参加費】

お1人様 28,000円~

*1泊2日 夕朝食付き

*基本相部屋です(シングルご希望の方追加料金有りで対応可)

*すべてのプログラム代、傷害保険加入料が含まれます


【定員】

10名(最少催行人数7名)


【参加基準】

*中学生以上

*初心者、未経験者OK


【その他】

*持ち物等詳細はお申込み後にご連絡いたします。最低限ご用意していただく物もございます。

*講座に集中できるよう、また、ブッシュクラフト初心者やキャンプなどしたことのないという方でも安心してご参加いただけるよう、基本的に宿泊はトイレ、お風呂等設備の整った室内になります。

*刃物を使用するため、こちらで用意しました傷害保険に加入していただきます。

*天候により、スケジュール内容の変更、または日程の延期、プログラムの中止となる場合がございますことをご承知おきください。


【スケジュール】

~1日目~

13:00 集合 ・ ガイダンス(お部屋ご案内)・自己紹介

13:30~

・自然の中で生きるための基礎知識

・ナイフワーク(安全な使い方、実践での使い方)

・ロープワーク(ロープワークの基礎、状況に合わせた使い方)

・焚き火の作法(材料の集め方から片付け方まで)

・シェルターワーク(シート1枚で状況に合わせた作り方)

19:00夕食

※プログラムの順番や内容は天候等の状況により変更します。

※状況に応じて夕食後も講座を行います。

~2日目~

5:00 日の出・森の散策

8:00 朝食

9:00~

・1日目の続き

11:30 振り返り・終了

※プログラムの順番や内容は天候等の状況により変更します。


【お問合せ・お申込み】

富士山靜養園

静岡県富士宮市猪之頭2582

TEL 0544-52-2611(日月倶楽部・秋山)

MAIL info@mt.fuji-seiyoen.com

ホームページ https://www.mt.fuji-seiyoen.com/



同じキーワードを持つ記事


自然と共に生きるin日月倶楽部~いけばなとブッシュクラフト~

華道家辻雄貴氏とブッシュクラフトインストラクター福山欣晃氏初コラボ!! 辻氏のいけばなと福山氏のブッシュクラフトは一見かけ離れたものと思われますが、その場にある自然を活かし、辻氏は日本伝統の生け花、福山氏は自然の中にある物で生活に必要な道具類を作成、生活するという分野は違いますがコンセプトは同じことから、秋の日月倶楽部の自然をいけばなとブッシュクラフトの両面からお客様に堪能していただきたいと考えています。また、ワークショップではお2人の統一感を出し、1日目に材料となる木を探すところから参加者の皆様と始め、より自然から命をいただくということへの思い、自然の畏敬の念を感じて、その後のワークショップへと繋げていきます。


こころと体のお手当三昧*草遊びリトリート@富士山靜養園Vol.10

自然湧水が流れる、富士山麗の森で、 木々やあしもとに生える草、清らかな水に触れながら、こころと体を緩めませんか? 体を緩めると、五感が冴えます。 感性も感情も瑞々しく動いて、潜在意識(本心)と繋がれます。 体を緩めると、自分(他人)も許せるようになるので、 幸せな気持ちも膨らむでしょう。 「自然欠乏症候群」を提唱される、山本竜隆先生の富士山静養園で 10回目の開催を迎える、草遊びリトリート。 今回のテーマは、こころと体に〝ありがとう〟を伝える、お手当三昧のひとときです。 体に不調があるとき、どうしたらいいか迷うとき… それは、自分の本当の声が、聞こえなくなっているときです。 「どうしたい?」が、わからないと、やみくもに頑張ったり、 無意識にガマンを続けて、体が硬くなっていることがあります 不調は、「気づいてよ」という体からのメッセージ。 これからの未来をより自分らしく、イキイキと過ごせるように、 ありのままの声に、耳を澄ます時間を過ごしましょう。 身近に生きる雑草と呼ばれている草を摘み、 彼らの名前や効能を学びながら、 自分で自分の体をお手当する〝コツ〟を学ぶ、二泊三日間。 自然の声や、潜在意識に触れるような、ミニワークを体験しながら、 こころの奥深くを満たすひとときをお楽しみください。                     案内人 かわしまようこ ✴︎静養園の2万坪の森を貸し切りますので、 安心して、深呼吸できます。


林真一郎先生のCaregiverが知っておくべきハーブ~ハーブを活かすセラピスト、薬剤師の知恵~

日本におけるハーブやアロマ業界をけん引してきた、薬剤師でグリーンフラスコ代表の林真一郎先生を「日月倶楽部」にお招きして、 『セラピストが知っておくべき自然療法の基本とハーブの活かし方』 『薬剤師や自然療法の店舗経営者が知っておくべきハーブの活かし方』 についてご講義いただきます。 身近になり、多方面で導入が進んでいるハーブやアロマセラピーの導入方法や注意点、セラピストや経営者に知っていただきたいポイントやトピックなどについてもお話しいただきます。 講義のみのご参加(各日、両日のどちらか)、または1泊2日(夕朝食付き)のご参加かお選びください。 6日講義終了後にハーブ&ジャム工房松本の見学を予定しております。参加ご希望の方は別途お申込みとなりますのでお知らせください。



自分の中で「生きる」を感じるブッシュクラフト体験プログラム

「ブッシュクラフトってなに?」 自然環境の中でその状況を利用し、時にはその場にある素材で必要な道具を作りながら、より快適に過ごしていくための知識や技術になります。古くからある生活の知恵、生活そのものもいってみればブッシュクラフトです。必然的に自然環境に感覚を合わせなければならないことになります。最近では、より自然を身近に感じるためのエッセンスとしてキャンプにブッシュクラフトを取り入れている方が増えています。 今回のプログラムではブッシュクラフトの基本を体験的に学び、日常生活や次のキャンプで役立つ知識や技術が学べます。ゆったり、たっぷりと自然を感じる2日間を過ごしましょう! ※全く初めての方も大歓迎です!安心してご参加いただけます!


おすすめの動画&記事




日月倶楽部 特別OPEN DAY~WILD GRASS~自然の恵みを活かしたスペシャリストの集い

2020年07月12日(日)
日月倶楽部
日月倶楽部(〒418-0108 静岡県富士宮市猪之頭2271)









アクセスランキング


>>総合人気ランキング