足のお悩みに応えるオーダーメイドの靴店「アンド・ステディ」人形町に新サロンオープン

足のお悩みに応えるオーダーメイドの靴店「アンド・ステディ」人形町に新サロンオープン



靴選びでいつも悩んでいる女性たち。心の声に耳を傾けてみると「シューズクローゼットにはずらっと自分の靴が並んでいるけど、私にとってデザインも履き心地もベストな靴って本当は何足ある?私の靴選びって間違ってない?」、そんなつぶやきが聞こえてきます。
でも「もう靴選びに失敗したくない」と思ったら、専門家の力を借りましょう。 靴の新常識を発信する「&Steady(アンド・ステディ)」は、これまでの拠点と同じ東京日本橋の人形町内に移転。2021年5月に新サロンをオープンしました。サロンスペースでは、これまでどおり足のお悩み改善およびオーダーメイドの靴の相談を行いながら、フロントスペースでは、計測なしでも購入できる、メーカーならではの商品ディスプレイにも期待が膨らみます。

新サロンは1階の路面店でガラス扉の向こうは開放的な空間

老舗・浅草の靴メーカー直営サロンが「くつ・あし・あるく」をプロデュース

老舗・浅草の靴メーカー直営サロンが「くつ・あし・あるく」をプロデュース

老舗・浅草の靴メーカー直営サロンが「くつ・あし・あるく」をプロデュース

「女性の体を足から楽にする」をコンセプトとする「&Steady(アンド・ステディ)」は創業60年の浅草の靴メーカーによる直営サロンで、女性限定。代表の小野崎記子さんは、父方・母方ともに戦後から靴関係の会社を経営し、いわば靴のサラブレットです。
小野崎さんによると、「30代以上の女性で足のトラブルを感じている人は70%以上で、それはサイズを間違えた靴を選んでいることが大きな原因です。そして自分の足のサイズを知らないことが問題の本質だと思います」とのこと。

そのため「&Steady(アンド・ステディ)」では、「くつ・あし・あるく」をトータルでプロデュースすべく、靴作りにあたっては、丁寧なフットカウンセリング、足のデータを隈なく記載したペドカルテの作成、今の靴の状態および歩き方のチェックなど、まずは自分の足を知るプロセスを重要視。その後、靴の試着、木型の補正と確定までを行います。
さらにカウンセリング時のウォーキングレッスンや正しい歩き方のための全5回トレーニングプランも用意されています。あきらめていたヒールの靴だって、正しいトレーニングで履ける足を目指せるんです。

フットカウンセリングでは、フットプリントで重心バランスをチェックしたり、サイズやワイズ、横幅など12箇所以上を計測。歩き方のチェックでは、足の使い方、重心位置、左右差、歩きグセなどを確認します。木型違いの靴の履き比べを行う試着は、足に合う靴の感覚を育ててもらうことが目的です。

足にいい靴で、デザインをあきらめないで。大好きな形、色、素材を選べるから!

足にいい靴で、デザインをあきらめないで。大好きな形、色、素材を選べるから!

足にいい靴で、デザインをあきらめないで。大好きな形、色、素材を選べるから!

足にいい靴は、決してコッペパンみたいな靴だけではありません。小野崎さんは「履き心地を重視して、デザインに妥協する。でも可愛くない靴は、いずれ履かなくなってしまう。だからお気に入りのデザインにこだわってください」と、ここにも熱い思いがあります。
「&Steady(アンド・ステディ)」のデザインは、歩きやすさにこだわった33種類、180素材。スニーカー、パンプス、サンダル、ブーツなどのデザインに、トレンドの革・素材を合わせてオリジナルのオーダー靴が作れます。
せっかくのオーダーメイドだから、攻める人、守る人、それぞれ自由自在。1足めに何を選ぼうか幸せな悩みを味わってください。

定番55カラー、トレンドレザー20〜30カラーほど用意

2021厚底スポサン3カラー/カッコ可愛く履ける、ヒョウを水玉で隠したパルテンドットシリーズ

2021集中サポ全6カラー/歩きやすさから固定ファンが多いサポ。クラッキングやマットなメタリックに仕上げた手の込んだレザー使い

異なる革と色のコンビネーションも素敵

オーダーメイドでこんなに安いの?秘密は靴メーカー直営サロンだから

オーダーメイドでこんなに安いの?秘密は靴メーカー直営サロンだから

オーダーメイドでこんなに安いの?秘密は靴メーカー直営サロンだから

オーダーからお届けまで約30日というスピード。価格は3万円台。なんでそんなに安いの?早いの?それは浅草の靴メーカーの直営サロンだから。機械生産とは違う熟練の靴職人の手釣りによるオーダーメイドは履けば履くほど足に馴染みます。幅AAAAAまでのワイズ展開。足の左右差がひどい外反母趾に木型補正できるのも靴職人の技があってこそです。
遠方の方や来店が難しい場合、スニーカーのオーダーメイドについてはZOOMのオンライン相談室で木型の確定まで行っています。
自分の足の特徴や正しいサイズを知るって幸せへの第一歩。そして、ずっと歩ける足、軽やかに歩ける靴を手に入れてください。

甲の部分と(アッパー)と底の部分を結合させる手釣りによる底付け。生きている革を生かして無理をさせない手釣りは高級靴の代名詞

◇Design me 編集メンバーの声
私の足は平べったいのでワイズ(足囲)はEEくらいだと思い込んでいました。ところが、&Steady(アンド・ステディ)さんで計測してもらったら、なんと一番細いAが2つ、さらに細いAA。足裏横のアーチが崩れて開張足になっていた事実に衝撃を受けました。
そこで紐で結びあげて締めるレースアップシューズを作ってお出かけ用に愛用しつつ、締めて補正の真っ最中。締めてもきつくない、足元が安定します。女性のみなさん、ぜひご自分の足のサイズ、知ってください。

◆&Steady(アンド・ステディ)
公式Webサイトはこちら

デザインミーでは会員登録した方だけが閲覧できる限定コンテンツを多数ご用意しています。限定コンテンツは一度会員登録すれば見放題です!会員登録がまだな方はぜひご登録ください。
新規登録

株式会社アルバイトタイムス

同じキーワードを持つ記事




発達障害の診断治療について、全ての流れを説明します第3話【早稲田メンタルクリニック/益田裕介】

発達障害の頻度と症状 (2020/2/29更新)発達障害は10~20人に1人が疑われ、症状も人によって様々な違いがあります。


発達障害の診断治療について、全ての流れを説明します第2話【早稲田メンタルクリニック/益田裕介】

発達障害の頻度と症状 (2020/2/29更新)発達障害は10~20人に1人が疑われ、症状も人によって様々な違いがあります。




アクセスランキング


>>総合人気ランキング