お肌にたんぱく質、足りてる?安心して採れるプロテインは、おやつにもイイ

お肌にたんぱく質、足りてる?安心して採れるプロテインは、おやつにもイイ



いきいきとした肌や髪、爪、筋肉、臓器まで、カラダのあらゆる部分に必要なたんぱく質。1日のたんぱく質の摂取推奨量は18歳〜64歳で女性が50g、男性は65gです(厚生労働省2020年版食事摂取基準)。
そして、たんぱく源として知られる食品のたんぱく質含有量は、卵7.5g(1個)、納豆1パック6.5g、牛乳3.5g(100g)、サバ20g(ひと切れ)、ササミ10g(1本)、牛肉もも赤肉21g(100g)といった具合です。
一見、毎日の主菜に魚や肉をしっかり摂れば良さそうですが、それらは脂質も考慮すべきですし、調理過程で油、塩分、糖質を使うことも無視できません。どうでしょう、たんぱく質、不足していませんか。

5つの植物性たんぱく質を組み合わせたプロテイン

5つの植物性たんぱく質を組み合わせたプロテイン

5つの植物性たんぱく質を組み合わせたプロテイン

そこで、たんぱく質を効率よく摂れるプロテインを取り入れてみるのはどうでしょう。たんぱく質含有量約80%の「植物性ミックスプロテインArt」は、東京都内でトレーニングジム「Tokyo仙人ジム」を営む黒羽根雄大さんが心底欲しいプロテインを目指して開発したものです。
牛乳が原料のホエイプロテインを使わないこと、植物性であってもおいしいこと、可能な限り添加物を避けること、たんぱく質がたっぷり含まれていること、これらを実現したのが「植物性ミックスプロテインArt」です。原料は植物性たんぱく質として優秀な5つを厳選し、イエロービー、玄米、ヘンプシード、サチャインチシード、アルファルファがミックスされています。

1つの食品を偏って摂取し続けることでアレルギー反応が高まることを避けるため、5つの植物がミックスされていることもポイント

消化を助ける酵素と天然甘味料でカラダにやさしく

消化を助ける酵素と天然甘味料でカラダにやさしく

消化を助ける酵素と天然甘味料でカラダにやさしく

実はたんぱく質は栄養素の中でも消化しにくく、多く摂りすぎると消化に関する臓器に負担をかけてしまいます。そのため「植物性ミックスプロテインArt」には消化をサポートする分解酵素が含まれています。酵素の原料は多穀麹で、写真の穀類を合わせて生成されています。
また人口甘味料は避け、天然甘味料のステビアによって控えめな甘さに仕上がっています。味を調えるステビア以外の添加物は使われていませんし、原料に遺伝子組み換え作物も使われていません。

1杯でたんぱく質15.4gを摂取、美容にもカラダづくりにも

1杯でたんぱく質15.4gを摂取、美容にもカラダづくりにも

1杯でたんぱく質15.4gを摂取、美容にもカラダづくりにも

付属のスプーン1杯分(20g)を水200ml〜300mlに溶かして飲みます。1杯でたんぱく質15.4gが摂取でき、気になるカロリーは78.6kcal程度、脂質もわずか1.7gです。
さらっとしたパウダーはよく溶けて、豆や穀物の香ばしさと自然の甘みが溶け合った植物性プロテインのおいしさは、美容のためにも、黒羽根さんのようにカラダを鍛えているプロの方にも、またお菓子を控えたい時のおやつにもいいドリンクです。お子さんも含めて家族で安心して飲めるプロテインといえそうです。

メモリ付きのシェイカーがあるとより便利(下記ショップでも扱っています)

◇Design me 編集メンバーの声
水に溶かしてもおいしいですが、豆乳に変えるとさらにコクが出て好きです。ダイエットでたんぱく質不足にならないためのおいしくて安心な補助食品としても◎です。

◆植物性ミックスプロテインArt 5,400円(600g 30食一ケ月分)、21,060円(2.5kg)
三ツ星生活
公式ショップはこちら

デザインミーでは会員登録した方だけが閲覧できる限定コンテンツを多数ご用意しています。限定コンテンツは一度会員登録すれば見放題です!会員登録がまだな方はぜひご登録ください。
新規登録

株式会社アルバイトタイムス
スペシャル企画
ウェルネスライフ
健康器具家族
夢占い
心理状態アドバイス
ダイエット・トレーニングQ&A
女性の健康Q&A
美BODY特集
News&Topics
セレクトテーマ


アクセスランキング


>>総合人気ランキング