無添加の「ラテパウダー」で、うちカフェがさらに愛おしい時間に

無添加の「ラテパウダー」で、うちカフェがさらに愛おしい時間に



ヘルシーおやつシリーズ Vol.2

ヘルシーおやつシリーズ Vol.2

ヘルシーおやつシリーズ Vol.2

カフェラテもティーラテも愛好者が増えていますよね。そこでお気に入りがもう決まっている方にも、まだの方にも、今回ご紹介したいのがオーガニックストア「EECO(イイコ)」のオリジナル「ラテパウダー」です。

上質な茶葉&さとうきび糖だけ。その潔さがおいしさに表れている

上質な茶葉&さとうきび糖だけ。その潔さがおいしさに表れている

上質な茶葉&さとうきび糖だけ。その潔さがおいしさに表れている

「EECO(イイコ)」はお茶処で知られる静岡県が拠点。そのオリジナルとして誕生した「ラテパウダー」の材料はたった2つ。地元静岡で有機栽培された上質な茶葉と、鹿児島県産の選りすぐりのさとうきび糖だけ。添加物は一切なし。こんなにも潔い姿勢に、こちらの姿勢までピンと伸びてしまいそうです。そして、真っ直ぐおいしい。うちカフェタイムがもっと好きになりそうなハイクオリティです。

フレーバーは4種類。抹茶ラテ、緑茶ラテ、ほうじ茶ラテ、和紅茶ラテ。カップやグラスに豆乳や牛乳を注いで混ぜるだけです。どのフレーバーも茶葉の香り高く、特にほうじ茶ラテは不動の人気とか。その香ばしさと味わいは日本茶インストラクターのお墨付きとのことですよ。

茶葉から粉末へていねいに仕立て、添加物不使用

茶葉から粉末へていねいに仕立て、添加物不使用

茶葉から粉末へていねいに仕立て、添加物不使用

溶かして使う市販の粉末には、さまざまな成分が含まれていますし、大量消費される茶葉は出荷の段階で殺菌洗浄が行われたりしています。
一方、「EECO(イイコ)」の「ラテパウダー」に使用する茶葉は、製茶後、農家さんの製茶工場で24時間かけて粉末に加工され、さとうきび糖と混ぜ合わせるだけ。ていねいでシンプルです。

素材を大事に扱い、手間を惜しまないこうした取り組みには、「EECO(イイコ)」の理念である「1,000年先のこどもたちにも、安心して愉しめる本物のオーガニックを。」という思いが表れているように思います。

手軽にホームメイドスイーツのアレンジを楽しんで

手軽にホームメイドスイーツのアレンジを楽しんで

手軽にホームメイドスイーツのアレンジを楽しんで

素材の持ち味と豊かな香りが際立つ「ラテパウダー」だから、さらにいろいろなアレンジをぜひ楽しんでみて。かき氷や和風のおやつ、ヨーグルトや寒天、可愛いスイーツまで、自分好みのバリエーションで「ラテパウダー」を味わってみてほしいです。


◇Design me編集メンバーの声
きれいな味です。家でこんなクオリティのラテが味わえるなんて。お客様や友人へのおもてなしにも、きっと喜ばれる味です。茶葉は粉になって食品になってしまうと、その製造過程はわからないことが多いですが、製造過程のことにも興味をもっていきたいと思いますね。

◆eeco café/株式会社EECO(イイコ)
「ラテパウダー」 200g 抹茶ラテ1,620円、緑茶ラテ1,296円、ほうじ茶ラテ1,296円、和紅茶ラテ1,296円(すべて税込) 業務用サイズもあり
公式オンラインショップはこちら/ラテパウダー
公式オンラインショップはこちら


デザインミーでは会員登録した方だけが閲覧できる限定コンテンツを多数ご用意しています。限定コンテンツは一度会員登録すれば見放題です!会員登録がまだな方はぜひご登録ください。
新規登録

株式会社アルバイトタイムス

同じキーワードを持つ記事


緑茶はどうやって作られる?おとなの工場見学

喉が渇いたとき、食事をするとき、ほっと一息つきたいとき。日常のあらゆるシーンで親しまれている緑茶(煎茶)は、そもそもどうやって作られているのでしょうか。製茶工場に伺い、お茶作りの現場をリポートします!


【緑茶の淹れ方】おいしい緑茶は湯温と待ち時間が決め手!

緑茶は淹れ方で味わいが変わります。その秘密はお湯に溶け出す成分にあるといいます。そんな緑茶のおいしい淹れ方を、日本茶インストラクター協会 静岡県立大学お茶カフェの皆さんに教えていただきました。






アクセスランキング


>>総合人気ランキング