動画
528Hzの有効活用法【しゅはら鍼灸整骨院】

528Hzの有効活用法【しゅはら鍼灸整骨院】

528Hz(ヘルツ)の音とは?「1秒間に528回の振動」の事をいいます。院長の主原が528Hz(ヘルツ)の有効活用方法についてお話させていただきます。
医学的には、正式に認めらていていませんが、528Hzの周波数で発せられる音は、壊れたDNAを修復する作用を持っているとされています。
528Hzの音叉を叩いて鳴らしてもいいですし、You Tnbeで528Hzと検索すれば、たくさんの音源が再生できますので、リラックスタイムや仕事中に小さな音で流しておくのもいいですね。



#しゅはら鍼灸整骨院 #528Hz #京都府亀岡市 #Designme #デザインミー #ウェルネス#ハウツー #主原一朗


この記事のウェルネスプロ

しゅはら鍼灸整骨院
京都府亀岡市

同じキーワードを持つ記事





足がつる(こむら返り)の原因は?【しゅはら鍼灸整骨院】

あなたは、スポーツをしている時や、夜眠っている時に、突然、足のふくらはぎの筋肉がつって、激しい痛みにおそわれてかたまってしまったことはありませんか?京都府亀岡市の「しゅはら鍼灸整骨院」院長の主原 一朗が、足がつる(こむら返り)の原因について、わかりやすくお話しさせていただきます。


夏こそ冷え対策【しゅはら鍼灸整骨院】

暑くなってきますと、身体を冷やすことが多くなります。冬場よりも夏のほうが、冷え性には要注意です。 まず、代表的なものとしては、冷たい飲み物です。氷を入れたり、冷たいビールなども多くなりますよね。 冷たい物ばかりになると、身体の芯が冷えてしまいます。お茶などもいっぱい氷を入れたりすれば冷え冷えです。できれば温かいお白湯やハーブティなどがいいですね。 麦茶も身体の熱をとる作用があって夏にはいいのですが、氷を入れすぎないようにしてくださいね。 次にクーラーです。最近は気温も高くなりますのでクーラーもないと熱中症の危険がありますが、特に夜は冷やしすぎると寝冷えをしていまいますので、女性ははらまきなどをして予防してください。 夏場はシャワーのみで過ごす方も多いのではないでしょうか? シャワーだけでは身体が温もらずどんどん冷えてしまいます。 夏こそ湯船につかるようにしましょう! 夏の生活しだいで、今年の秋、冬の冷え性が酷くなるか、楽になるか決まります。 夏こそ冷え性対策をおすすめします。 動画をご覧になって、役に立った!わかりやすかった!そんなときはぜひ あなたの周りにもこの動画を教えてあげてくださいね。 また、お役に立てたなら、ぜひ「グッド!」を押してくださいね!


おすすめの動画&記事












アクセスランキング


>>総合人気ランキング