動画
ぽっこりお腹や腰痛の原因にも! 「反り腰」を改善するストレッチ後編【姿勢改善サロンRoots】

ぽっこりお腹や腰痛の原因にも! 「反り腰」を改善するストレッチ後編【姿勢改善サロンRoots】

なぜ「反り腰」になってしまうのか?どうすれば改善できるのか?を解説しました。



#反り腰 #セルフケア #Roots#ストレッチ #世田谷区用賀 #セルフエクササイズ #ウェルネス #健康 #Designme #デザインミー

00:10 1、太ももの前のセルフケア

00:28 足首を持ち、太ももの前側を伸ばしていきます。

00:40 ポイント

   1、腰が反らないように

   2、前から見て足が開かないように

   3、骨盤が動かないように

01:11 太ももがしっかり伸びている状態を作ります。

01:16 伸びが感じない場合。椅子を使って膝を載せて後ろに引いていきます。

01:40 太ももの前側を緩めることが重要。

01:54 2、お尻の硬さをとるセルフケア。

02:00 仰向けになります。

02:08 テニスボールをお尻の下に置きます。

02:12 ボールを置いている側の膝を倒していきます。

02:20 注意点。テニスボールをぐいぐい押し付けない。

02:40 強い刺激では余計に筋肉が硬くなることがあります。

03:00 脱力して痛気持ちいいくらいの強さで。

03:08 1カ所につき20秒から30秒くらい。

   慣れてきたら5mmくらい当てる場所をずらします。

03:27 ボールを当てるポイントは「腰骨の裏」あたり。

03:55 股関節の付け根の「詰まり」が「むくみ」に関係しているので詰まりを改善するために

   1、太ももの前側 2、お尻の硬さ

   を取ることで効果的にむくみの改善が期待できる。


この記事のウェルネスプロ

同じキーワードを持つ記事



〈簡単〉自律神経を整える首ストレッチ 〈頭痛 肩こり めまい 自律神経失調症〉【整体院ナチュラ】

頭痛、めまい、酷い肩こり、自律神経の乱れ、こういったお悩みを持っている方は結構多いかと思います。 まずこういったお悩みを持ってらっしゃる方に共通することがあります。 自律神経の不調の共通点 それが【首のコリ】です。 首が硬い方が非常に多いんですね。 そしてさらにその筋肉の中でも今回大事になってくるのが【胸鎖乳突筋】という筋肉です。


〈自律神経を整える〉寝る前に〇〇するだけ【整体院碧天】

今日は自律神経についてお話ししています。そもそも自律神経って何か。整うのか。どうやってやるのか。そんな悩みのある方はみて下さい。


〈巻き肩改善法〉たった2つ厳選!自分でできる「巻き肩改善ストレッチ方法」あなたのタイプはどっち!?【姿勢改善サロンRoots】

巻き肩で悩んでいる方必見のストレッチ方法をお話しています。巻き肩で必要なのはたったこれだけ!?


〈ノルディックウォーク〉姿勢が整う「足の運び方」のポイントレッスン【せらぴー広場おりおん】

膝の間が広がったり(O脚)や、腰が落ちたり(後傾)や、背中が丸まったり(猫背)するのは、実は足元の歪みや外側加重によるものでもあります。 足元は体の土台。家でいうと基礎。 そこを意識して、特に親指の付け根(母趾球)を使って歩くことで姿勢が整うことを知っていただきます。


おすすめの動画&記事












アクセスランキング


>>総合人気ランキング