動画
ぽっこりお腹や腰痛の原因にも! 「反り腰」を改善するストレッチ後編【姿勢改善サロンRoots】

ぽっこりお腹や腰痛の原因にも! 「反り腰」を改善するストレッチ後編【姿勢改善サロンRoots】

なぜ「反り腰」になってしまうのか?どうすれば改善できるのか?を解説しました。



#反り腰 #セルフケア #Roots#ストレッチ #世田谷区用賀 #セルフエクササイズ #ウェルネス #健康 #Designme #デザインミー

00:10 1、太ももの前のセルフケア

00:28 足首を持ち、太ももの前側を伸ばしていきます。

00:40 ポイント

   1、腰が反らないように

   2、前から見て足が開かないように

   3、骨盤が動かないように

01:11 太ももがしっかり伸びている状態を作ります。

01:16 伸びが感じない場合。椅子を使って膝を載せて後ろに引いていきます。

01:40 太ももの前側を緩めることが重要。

01:54 2、お尻の硬さをとるセルフケア。

02:00 仰向けになります。

02:08 テニスボールをお尻の下に置きます。

02:12 ボールを置いている側の膝を倒していきます。

02:20 注意点。テニスボールをぐいぐい押し付けない。

02:40 強い刺激では余計に筋肉が硬くなることがあります。

03:00 脱力して痛気持ちいいくらいの強さで。

03:08 1カ所につき20秒から30秒くらい。

   慣れてきたら5mmくらい当てる場所をずらします。

03:27 ボールを当てるポイントは「腰骨の裏」あたり。

03:55 股関節の付け根の「詰まり」が「むくみ」に関係しているので詰まりを改善するために

   1、太ももの前側 2、お尻の硬さ

   を取ることで効果的にむくみの改善が期待できる。


この記事のウェルネスプロ

おすすめの動画&記事












アクセスランキング


>>総合人気ランキング