動画
〈むくみ対策〉3分チェアストレッチ【自分を見つめるピラティス Eriko】

〈むくみ対策〉3分チェアストレッチ【自分を見つめるピラティス Eriko】

長時間座りっぱなしだと、足がむくんだり重だる~くなったりしがちですよね。
でも、ストレッチだけに時間を作るのは難しい…

そんな方のために、今回は椅子に座ったままできるストレッチをご紹介しています。



#むくみ #座ったまま #チェア #ストレッチ #ゲーマー向きピラティス #自分を見つめるピラティス #ダイエット #姿勢 #腰痛 #デスクワーク #健康 #ウェルネス #デザインミー#Design me

00:11 イスに浅く座ります。

00:17 かかとの上げ下げを行います。

00:25 片足ずつ交互、もしくは両足同時に行います。

00:35 ふくらはぎを動かすことで、ポンプのような働きをします。

00:43 背筋を伸ばし、かかとの位置はひざの真下あたりにくるようにします。

00:51 もも裏~ふくらはぎのストレッチ

00:51 足首を曲げてかかとを床につきます。

00:58 そのまま上半身を前に倒します。

01:04 足首はしっかり曲げたまま、つま先を天井の方へ向けます。

01:14 手で膝を押して膝が曲がらないようにしておくとより伸びやすいです。

01:30 反対の足。【注意】背中が丸くなると伸びにくくなります。

01:35 背筋を伸ばして(骨盤をたてて)前傾します。

01:43 無理はせず、心地いい伸び感を感じられる程度に調整してください。

01:52 余裕のある方は足先をもって、手前に引っ張るとさらに伸びます。

02:02 もも前のストレッチ 椅子に横向きに座ります。

02:10 左足を後ろに伸ばし、つま先を立てて膝を伸ばします。

02:18 状態は起こして前を向き、かかとは後ろに蹴るようにします。

02:35 反対の足。股関節~もも前が気持ちよく伸びるところを探します。

02:45 座りっぱなしで縮んだもも前を伸ばし、股関節が心地よく開くのを感じましょう♪


この記事のウェルネスプロ

自分を見つめるピラティス
大阪府大阪市北区

同じキーワードを持つ記事




マタニティー 腰痛改善 体操【佐々木整骨院】

妊娠5ヶ月の高増先生によるマタニティー腰痛改善体操


〈下腹トレーニング〉腰痛改善【自分を見つめるピラティス Eriko】

集中してゲームやパソコン作業をしていると、つい猫背になりお腹もぽよよん…。そして腰痛も…。 なんてことに、なりがちですよね。 今回はそんな症状を改善するための、ボールを使った腹筋(下腹部)トレーニングの方法をご紹介しています。 よくゲームやパソコンをする方や、デスクワークの方、長時間の移動がある方などにおすすめです。 もちろん、下腹ぽっこりが気になっている方にもおすすめです♪ 腰痛にお悩みの方、腹筋トレーニングのバリエーションが欲しい方、下腹をすっきりさせたい方…等々 是非試してみてください(*^^*)


美尻になるセルフトレーニング【JAKE&YUTA CHANNEL】

まずは仰向けの状態でひざを立てます。 脚を固定したまま、お尻を上に上げていきます。 肩からひざが一直線になるまであげましょう! これはウォーミングアップです!!! 本番はここから!! お尻を上げたままの状態で、片足を床から離します。 離した脚を股関節からぐるぐる大きく回します。 大きく大きく回します。 時計回りと反時計回りを各10回~20回繰り返し送ります。 是非日々の生活の中でご活用ください!!


おすすめの動画&記事












アクセスランキング


>>総合人気ランキング