動画
〈自律神経を整える〉寝る前に〇〇するだけ【整体院碧天】

〈自律神経を整える〉寝る前に〇〇するだけ【整体院碧天】

今日は自律神経についてお話ししています。そもそも自律神経って何か。整うのか。どうやってやるのか。そんな悩みのある方はみて下さい。



ウェルネスプロからのワンポイントアドバイス

ウェルネスプロからのワンポイントアドバイス

ウェルネスプロからのワンポイントアドバイス

自律神経の乱れでお悩みのあなたへ。整体院碧天 院長の惣谷です。
今回は自律神経の乱れによって、様々な体の不調(だるさ・やる気の低下・疲れが取れない・ストレスでイライラする・痛みが取れないなど)を感じておられる方に自分で自律神経を整える方法をお伝えします。

・そもそも自律神経とは何か?(交感神経と副交感神経の解説)

・乱れって何か?(交感神経と副交感神経のバランスについて)

・どうすると整うのか?(具体的な方法)

と言った内容でお伝えしています。
自律神経が整うと様々な体の不調が改善されます。この方法は寝る前に行い、リラックスすることができるので睡眠の質も高まり、心身共に健康になれる方法の一つだと考えています。ですので、僕は無症状の人も含めて全ての人に必要な事と思っています。
ぜひ、試してみて下さい。

#自律神経 #副交感神経 #交感神経 #深呼吸 #整体院碧天 #惣谷拓也 #健康 #ウェルネス #Designme #デザインミー


この記事のウェルネスプロ

同じキーワードを持つ記事


押すだけ!セルフケア 背骨下部の反射区【癒しサロンLaula~ラウラ~】

今回は背骨下部 リラックス状態を促す副交感神経が多くあるのが背骨下部。 腰がこるとイライラしたり、便秘になりやすい、頻尿気味などのサインがあらわれます。 腰がこると心身が緊張しますので、こまめに背骨下部の反射区を押して、セルフケアしましょう。


なぜ、中高年女性は便秘になりやすくなるのか?そのメカニズムとは?/中高年の便秘【Being】

【内 容】 ◼️体を動かすタイミングの重要性 ◼️食前、食後にやることって? ◼️寝る前の〇〇法


〈副交感神経は肩甲骨がカギ!〉1日10秒でOK!ぐっすり眠るための肩甲骨ストレッチ2【眠れるパーソナルトレーナー 1UP】

眠れるカラダをつくる上でポイントになるのは肩甲骨! 肩甲骨と自律神経はとても密接な関わりがあります。 肩甲骨の硬さが原因で眠りにくい状態になっている方はとても多く、それが変われば睡眠の質も大幅変わります! ぜひ動画内のストレッチを実践していただき、眠れるカラダづくりを進めていきましょう!


押すだけ◆セルフケア 間脳【癒しサロンLaula~ラウラ~】

手のひらセラピーについて紹介します💕 手のひらには、約17000本の末梢神経が走っています。中でも、体の各器官に繋がる末梢神経の集まりを『反射区』と呼び、両手に80以上あります❣️ 反射区は、体の各器官と神経を通じて繋がっているので、反射区を見ると体の状態が分かります 《例》 胃が弱っているけど自覚症状はない □シワや色 □膨らみや凹み などが胃の反射区へ不調のサインとして現れます 反射区を押すことで、各器官に刺激を伝え、働きを助け、活性化し、カラダを整えていくセラピーです🌈 今回は間脳 間脳は、内分泌・自律神経の最高中枢で、体温、血圧、心拍数などの調節をしている大事な器官です。副交感神経の中枢でもありますのでリラックスの反射区でもあります😊


【読み物】副交感神経を優位にするとっても簡単な方法教えます!

リラックスするのが苦手な頑張り屋さんにオススメの簡単に副交感神経にアプローチする方法をお伝えしてます!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング