動画
子供の肘が抜けた(肘内障)時の治し方【京都伏見の整体・整骨院 たなごころ整骨治療院】

子供の肘が抜けた(肘内障)時の治し方【京都伏見の整体・整骨院 たなごころ整骨治療院】

こどもの肘の脱臼(肘内障)の治し方、注意点について解説。「子どもの腕を引っ張ったら…」「子どもがこけて手をついて…」
2~5歳頃によく起こる肘の脱臼。肘、時には肩が痛いと訴えて、腕を動かさなくなります。
そうやって肘が抜けた!緊急時にはこの対処法をお試しください。
肘の脱臼ではなくて、骨折の場合もあるので注意点もご確認ください。



#StayHome#こども肘抜けた#肘脱臼#肘内障#こども腕抜けた#たなごころ整骨治療院#川上剛史 #Designme#デザインミー #ウェルネス#京都府


この記事のウェルネスプロ

たなごころ整骨治療院
京都市伏見区

おすすめの動画&記事












アクセスランキング


>>総合人気ランキング