動画
むくみの3つのタイプと対処法【きめぐりびじん】

むくみの3つのタイプと対処法【きめぐりびじん】



【①顔やまぶたに出やすい…『肺』タイプ】

【①顔やまぶたに出やすい…『肺』タイプ】

【①顔やまぶたに出やすい…『肺』タイプ】

『肺』には全身に水分を巡らせ汗として排出したりする機能、全身各所で代謝された過剰な水分を下降させて尿として膀胱へと送り込む機能があります。

・緊張で呼吸が浅くなった時
・湿度が高い時

などに急性のむくみとして現れることが多いです。

--------------------------------------
『肺』タイプの対処法→深い呼吸を意識しよう!
--------------------------------------

大きく深い呼吸を意識することで,
全身の流れを作っている『気』のめぐりが良くなり『水』もスムーズにめぐるようになります。

オススメは朝と寝る前。
特に吐く呼吸をゆっくり意識しながら10回程度やりましょう。

【②全身や手足に出やすい…『脾』タイプ】

【②全身や手足に出やすい…『脾』タイプ】

【②全身や手足に出やすい…『脾』タイプ】

『脾』には食べ物や飲み物から水分を吸収し、
体に使えるような形に変えて全身に輸送する機能があります。

・胃腸がもともと弱い
・冷たいものの摂り過ぎ
・ストレスによる胃腸の働き低下

など比較的、慢性的なむくみとなりやすいのがこのタイプです。

--------------------------------------
『肺』タイプの対処法→胃腸を元氣にしよう!
--------------------------------------

胃腸を元氣にするキーワードは『優しい食事』と『リラックス』。

薄い味つけのものや柔らかく煮た野菜などお腹に優しい食事を意識!

ストレスは胃腸の働きを低下させるのでアロマや入浴剤を使って五感をリセットさせるような夜のリラックスタイムを作りましょう?

【③特に下半身に出やすい…『腎』タイプ】

【③特に下半身に出やすい…『腎』タイプ】

【③特に下半身に出やすい…『腎』タイプ】

『腎』には体内の水分を温め蒸気のようにして上昇させたり、
肺から降りてきた必要な水分を再吸収し不要な分を尿とする機能があります。

・下半身の冷え
・ふくらはぎの筋力低下
・不安や恐怖などの心的ストレス
・年齢によるエネルギー低下

など『脾』タイプと同じく、慢性的なむくみになりやすいタイプです。

--------------------------------------
『腎』タイプの対処法→下半身を温めよう!
--------------------------------------

このタイプの方は『冷え対策』が超重要!

足元から腰回りにかけて特に冷やさないようにしましょう。

また、ふくらはぎの筋肉の低下や硬直も水の流れを滞らせるので、マッサージやストレッチが効果的です。

手を使って足の指を前後左右に少し引っ張るように動かすストレッチは特に即効性あり♪

#StayHome#むくみのタイプ #むくみ解消法 #むくみ予防#きめぐりびじん #ウェルネス #健康 #デザインミー #Designme


この記事のウェルネスプロ

氣巡躾心セラピースクール
東京都渋谷区

同じキーワードを持つ記事


〈足のだるさ・冷え・むくみ改善〉足指ストレッチ【自分を見つめるピラティス Eriko】

ゲームやパソコン作業を長時間した後に、足が重だるーくなることはありませんか? 足指のストレッチをすれば、すっきり軽くなりますよ♪ 冷え性・浮腫(むくみ)・だるさ等に効果的! よくゲームやパソコンをする方や、デスクワークの方、長時間の移動がある方などにおすすめです。 ・革靴やヒールで足が重だるい ・立ち仕事で足がパンパン ・座りっぱなしでむくみがち ・足先の冷えで困っている そんな方は、是非試してみてください(*^^*)


優雅な動きで美しい姿勢をGet!火の鳥体操【健康応援チャンネル「くまさんのふしぎ体操」】

今回は火の鳥体操です。心肺機能を良くし、体幹の安定を計ります。 背骨の歪みを治し、バランスのとれた美しい姿勢になります。 1日に10〜20回ほど行いましょう。 >>こんな悩みのある方にオススメ しゃんと歩きたい、歪みを治したい、 姿勢が悪い >>チャプター 00:00~ オープニング、説明 00:53~ 動き本編 >>動く際の注意 ふらつきがある場合は無理に高く上げなくても大丈夫です。 体調に合わせて調節してください。


足のむくみケア② 【むくみ解消 シェクララ】

まずは足のつけ根である股関節のストレッチから始めます。足首からひざまでさすった後に、ひざ周りをもんだり押したりします。 思ったよりもひざ周りが冷えていることもあります。 ひざのケアが終わったら、脚の内側を足首からもものつけ根までさすります。 ブレンド精油は、サイプレスとアカマツ・ヨーロッパです。


食生活で肌は変わる??美肌効果のある食材!食べて綺麗になる美肌ワンプレート(ニキビ改善 むくみ改善 インナービューティー 食べて綺麗に 食改善 ダイエット)【菅野広恵の美肌ワンプレート】

実体験を元に、お肌にいいワンプレートを提案!ニキビやむくみで悩んでいた8年前から食改善をして驚くほどに変化した私のニキビレスになれたお肌!少しづつへと美肌に変われました!ニキビもむくみも改善して以前ニキビで悩み、むくみで悩んでいましたが、食改善のおかげで食べる事でニキビ改善、むくみがなくなり、美肌に! そんな美肌になれた食事を肌における季節の悩みごとにご紹介します。 ワンプレートで作る食事は2歳になる息子も、一緒に食べてます。(幼児食 幼児食アレンジ)


むくみがとれ膝の痛みがやわらぐすべり台のポーズ〈10秒ポーズ健康法p34〉【理学療法士福井のゆうこりん】

「一生歩ける体をつくる10秒ポーズ健康法」の本の中から10秒ポーズを動画でご紹介していきます!


おすすめの動画&記事












アクセスランキング


>>総合人気ランキング