動画
スクワットで「膝を出すな」「腕を前に」は間違い!本当に正しいスクワットのやり方を教えます!後編【NODAPAI GYM】

スクワットで「膝を出すな」「腕を前に」は間違い!本当に正しいスクワットのやり方を教えます!後編【NODAPAI GYM】

そのスクワット、間違っています!
本当に正しいスクワットのやり方を
東大卒のパーソナルトレーナー のだぱいが解説



#StayHome#スクワット #正しいやり方 #ダイエット #NODAPAI #本物のパーソナルトレーニング #下半身痩せ #上半身痩せ #ウェルネス #Designme #デザインミー#のだぱい


この記事のウェルネスプロ

東大卒パーソナルトレーナー
東京都文京区

同じキーワードを持つ記事


〈自宅で1分スクワット〉ダイエット女子必見!一瞬で脚を追い込みたいならコレ!【NextR】

自宅でエクササイズ。「バウンディングスクワット」のご紹介です。プロアスリートのリハビリにも行うこの運動。 速攻痩せしたい方へ「自宅で出来るエクササイズ」として女性向けに作成しました。


スクワットで「膝を出すな」「腕を前に」は間違い!本当に正しいスクワットのやり方を教えます!前編【NODAPAI GYM】

そのスクワット、間違っています! 本当に正しいスクワットのやり方を 東大卒のパーソナルトレーナー のだぱいが解説


ヒップラインにアプローチ♪「簡単スクワットエクササイズ」【BFR加圧・ピラティスenergy 】

スクワットエクササイズをやってみよう!簡単な動きなので覚えたら自分の好きな音楽に合わせて繰り返しやると楽しさもUP。 綺麗なヒップラインを目指してLet's try!!


1分で肩が引っ込む!? 巻き肩のセルフケア 〈さとう式リンパケア〉【整体サロンボディケアむすひ】

『巻き肩』とは、肩が前に巻いてしまい、胸よりも前に出てきてしまう状態のことです。 スマホやパソコンを長時間使うことが多い現代において、多くの人が知らずしらすのうちに巻き肩になってしまっています。 簡単なチェック方法としては、 横を向いた状態で鏡をみて、体の中心よりも肩の位置が前に出てしまっていると、巻き肩の疑いがあります。 巻き肩になってしまうと、首や肩の筋肉に負担がかかり、頭痛、肩こり、ひいては腰痛などの痛みや不調を引き起こしてしまいます。 巻き肩や猫背といった姿勢の問題があると、 多くの人は、背すじを伸ばしたり、胸を張ったり、肩甲骨を寄せるなどして、姿勢を正そうとしますが、この方法では、いい姿勢は身につきません。 また、マッサージやストレッチも多くの場合は効果がないか、逆効果になってしまいます。 そこで、今日は、 巻き肩の本当の原因と、自宅で簡単にできるセルフケアのやり方を紹介します。 動画を見ながら一緒にやってみてください。 効果を出すポイントは、 ・優しく触ること(例えが変ですが、まぶたの上から眼球に触って、圧迫感を感じないくらい優しく) ・深呼吸を鼻から吸って、口から吐くこと。吐く時に力を抜いてリラックスすること。 片側だけやってみて、左右の変化を確認するとと効果を感じやすいと思います。 首の左右の向きやすさ、腕を上にあげたときの可動域などチェックしてみてください。


〈脚やせ〉脚やせのための足の評価【努力ゼロ パーソナルトレーナー赤池瑠奈】

この動画は足を細くしたい、外側が張ってしまう方に向けてなぜ太くなるのか?張ってしまうのかを 評価できるようになっています! その他にも捻挫や外反母趾、浮き指になっている方も 自分の足の動きの機能や可動域を確認することができます!


おすすめの動画&記事












アクセスランキング


>>総合人気ランキング