動画
オートミールのおすすめレシピ3選を紹介!3つの特徴や1日に食べる量とは?

オートミールのおすすめレシピ3選を紹介!3つの特徴や1日に食べる量とは?

オートミールは、食物繊維が豊富に含まれるダイエットにもぴったりの食材です。今回は、オートミールの栄養価や特徴、おすすめのレシピを詳しく紹介していきます。オートミールの食べ方が分からないという方は、ぜひこのレシピを参考にしてみてください。



オートミールとは


オートミールとは、日本語で燕麦と呼ばれる、オーツ麦を食べやすく加工した食材です。オーツ麦には、食物繊維やたんぱく質、ミネラル類が多く含まれており、穀物の中でも栄養価の高い食材として知られています。


オーツ麦は、昔から農耕馬の餌として栽培されてきた歴史があります。オートミールは、海外では一般的にご飯として食べられている生活に馴染みのある食材です。


種類


オートミールの種類は大きく分けると5つあります。


【種類】
‐スティールカットオーツ
‐オーツブラン
‐ロールドオーツ
‐クイックオーツ、
‐インスタントオーツ


スティールカットオーツは、殻を取り除いたオーツ麦を2から3分割したもので、プチプチとした触感が特徴です。オーツブランは、オーツ麦の外皮を集めたものになります。


ロールドオーツオーツは、オーツ麦を蒸して平たく伸ばしたものです。クイックオーツは、ロールドオーツを細かく砕いたもので調理時間が短いのが特徴です。


インスタントオーツは、ロールドオーツを調理したもので、味付けがされていてすぐに食べられる状態になっているため、初めて食べる方におすすめです。


オートミールの3つの特徴


ここからは、オートミールの「食物繊維が豊富に含まれていること」や「低GIであること」、「満腹感を得やすいこと」といった3つの特徴について詳しく紹介していきます。オートミールの特徴を知り、生活に取り入れていきましょう。


1:食物繊維が豊富に含まれている


オートミールには、白米の約20倍の食物繊維や、玄米の約3倍の食物繊維が含まれています。オートミールは豊富に食物繊維が含まれているため、便秘解消に期待できます。


2:低GIである


オートミールは、低GIの食材であることが大きな特徴の1つです。オートミールは、血糖値の上昇を緩やかにしてくれる低GIの食材であるため、食べても太りにくいと言われています。


3:満腹感を得やすい


オートミールは、水分を含むと膨らむ性質をしているため、食べた後の満足感が長く続くという特徴があります。空腹を感じにくくなるオートミールは、ダイエットや腸内環境を整えたい時にもおすすめです。


オートミールを使ったおすすめのレシピ3選


ここからは、オートミールを使ったおすすめのレシピを3つ紹介します。オートミールを使用して、手軽に健康的なレシピを作ってみましょう。


【おすすめのレシピ】
‐ブロッコリーのチーズトマトリゾット風
‐鶏肉と三つ葉のおじや風卵とじ
‐バナナとベリーのオーバーナイトオートミール


1:ブロッコリーのチーズトマトリゾット風


ますは、ブロッコリーのチーズトマトリゾット風の作り方を紹介します。


【材料】
水:150cc
オートミール:40g
ブロッコリー:お好みの量
トマトスープの素:大匙2杯
洋風スープの素:大匙1弱
チーズ:お好みの量
トマトソース:大匙2


【作り方】
1.ブロッコリーを下茹でする
2.鍋にオーツと水150ccを入れ、そこにトマトソースを大匙2と洋風スープの素を大匙1弱加える
3.最後に粉チーズをたっぷり目に加え、軽く全体を混ぜて下茹でしたブロッコリーを合える
4.仕上げに粉チーズ・ブラックペッパー・オリーブオイルを掛けて完成


ブロッコリーは、アスパラや菜の花など緑の野菜でもアレンジ可能です。洋風スープの素は、コンソメでも代用できます。


2:鶏肉と三つ葉のおじや風卵とじ


次に、鶏肉と三つ葉のおじや風卵とじの作り方を紹介します。鶏肉と三つ葉のおじや風卵とじは、優しいおじやのような味のレシピです。


【材料】
水:200cc
椎茸:お好みの量
三つ葉:お好みの量
鶏むね肉又はささみ:50g
白だし:大匙1杯
オートミール:40g
卵:1個


【作り方】
1.鶏むね肉又はささみを茹でる
2.椎茸は、茎を割き、傘はスライスする
3.三つ葉を一口大にカットする
4.鍋に水200ccと椎茸を入れ、火が通るまで加熱する
5.4に割いた鶏むね肉又はささみを加え、白だしを入れる
6.オートミールを加えて全体を混ぜ、1分ほど煮詰める
7.最後に三つ葉を入れ、溶き卵でとじて完成


鶏むね肉やささみは無くても美味しく食べられるため、ボリュームを出したい時に追加するようにしましょう。


3:バナナとベリーのオーバーナイトオートミール


最後に、バナナとベリーのオーバーナイトオートミールの作り方を紹介します。バナナとベリーのオーバーナイトオートミールは、オートミールをミルクや豆乳などに一晩漬けこんでおくだけと簡単です。使用するミルクは、豆乳やアーモンドミルクでも代用できます。


【材料】
オートミール:40g
豆乳又は牛乳:100cc
蜂蜜:大匙2分の1杯
バナナ:お好みの量
ベリー:お好みの量


【作り方】
1.オートミールにミルクを100cc加える
2.蜂蜜を加えて全体を混ぜ合わせる
3.一晩冷蔵庫で寝かせる
4.3に好きな果物をカットして加えて完成


甘味が欲しい時には、バナナを半分入れるのがおすすめです。冷凍ベリーミックスやカカオニブを使うと更に簡単に作れます。


オートミールは1日にどれらいの量食べればいい?


オートミールのおすすめの摂取量は、1食分で約30gと言われているため、1日に約90gを食べると良いという計算になります。


通常のお茶碗1杯分のご飯140gと比較すると少ないように感じてしまいますが、オートミールには水分を含むと膨れて十分な満腹感を得られるといった特徴があるため、この量でも問題ありません。


オートミールのおすすめレシピを作って食べてみよう!


ごはんにもデザートにも調理することができるオートミールは、食物繊維が豊富な低GI食品で、満腹感を得やすいという特徴があるため、ダイエットや腸内環境を整えたい時に食べるのにぴったりです。


健康的な食事を意識する方は、オートミールの特徴や摂取量を理解し、おすすめレシピ作りに挑戦してみましょう。


この記事のウェルネスプロ

同じキーワードを持つ記事


〈オートミールクッキー〉ザクザク美味しい♡グルテンフリーオートミールクッキーの作り方(Vegan)Gluten free oatmeal cookie♡【まなみのオシャレシピCH】

オートミールを使った、ヘルシーで美容にも良いクッキー♡ 今回は小麦粉を使わず、米粉を使用しているので”グルテンフリー” そして卵・バター・乳製品フリーの”ヴィーガンレシピ”にしました^^ 小麦アレルギーのある方や、ヴィーガンの方でも 安心して美味しく召し上がっていただけます。 ボウル一つででき、よりザクザク感が増して美味しいので 是非作ってみてくださいね♡ 【材料(8個分)】 <粉類> オートミール 85g 米粉 80g ドライフルーツ 30g シナモン 小さじ1 ベーキングパウダー  小さじ1 塩 ひとつまみ <液体類> 米油(菜種油・太白胡麻油などクセの少ないもの)40g メープルシロップ 50g きび砂糖 20g バニラエクストラクト 小さじ1/2 牛乳or豆乳 20g 【作り方】 ①液体類を全てボウルに入れ、泡立て器でよく混ぜる。 ②①のボウルにオートミールとドライフルーツ以外の粉類を入れ、  ゴムベラに持ち変えて生地がなめらかになるまでよく混ぜる。 ③オートミールとドライフルーツを加え、全体的に生地がまとまったら  生地を8等分にし、手で形を整えたらオーブンシートの上に並べる。  (なるべく薄く整形した方が、ザクザク食感になります♩) ④180℃に予熱したオーブンで20分焼く。 *** 【Blog】http://s.ameblo.jp/organicmemory 楽曲提供:Production Music by http://www.epidemicsound.com #オートミールクッキーの作り方 #オートミールクッキー #グルテンフリー #ザクザク美味しい #レシピ動画 #瓶に入れると可愛い #まなみのオシャレシピCH #健康 #ウェルネス #デザインミー #Designme


オートミールで簡単なヘルシースイーツ特集(アップルパイ風・パンケーキ・ミルク粥)#ハワイ生活 #ヨガ講師〈太らない食生活〉【美味しくて痩せる健康ごはん】

Aloha!ハワイに住むアオイです。主にダイエットや健康に良いレシピを紹介しています。 作ってみたい、楽しかった!と思ったら高評価やチャンネル登録をお願いします。


〈20分で完成!〉簡単で美味しいオートミールクッキーの作り方♡【まなみのオシャレシピCH】

料理動画第4弾は、オートミールクッキー! 卵、乳製品、動物性、グルテン不使用のマクロビスイーツなので、ビーガンの方はもちろんアレルギーのある方でも安心して召し上がっていただけるレシピです。 スイーツで使うオイルは、ココナッツオイルだとサックリとした軽い食感に、菜種油だとしっとりとした食感になります。 お好みで作ってみてくださいね♪




おすすめの動画&記事












アクセスランキング


>>総合人気ランキング