動画
過食を止めたい時こそ「止めようとしないこと」が大切❤︎【ダイエットカウンセラー絢子】

過食を止めたい時こそ「止めようとしないこと」が大切❤︎【ダイエットカウンセラー絢子】

無理に「軽めにしなくちゃ!」と思うよりも、大切なことがあります。



#StayHome#ストレス#過食#ダイエット心理学#ダイエットカウンセラー絢子#食欲#デザインミー#ウェルネス#ダイエット#Designme


この記事のウェルネスプロ

(社)日本ダイエットカウンセラー協会 副理事長
東京都中央区日本橋

同じキーワードを持つ記事




うちの子どうして言うこと聞かないの?!タイプ別子どもへの好ましい接し方 〜子どもによって笑顔か、真顔か?どちらで接した方がいいかが違います〜〈心理カウンセラー〉【ひまわり先生】

いうこと聞かない子どもに手を焼いているお母さん、お父さん応援!心理学の「人格適応論」をもとに、心理カウンセラーたちが実践している子どものタイプに合わせた好ましい接し方を具体的に解説します。 真顔で接するか? 笑顔で接するか? ふざけるか? 穏やかに指示するか? タイプによって、親の接し方によっていうこと聞いてくれるかどうかが違ってきます。 学校の先生、保育士さんの研修でも人気の子どものタイプに応じた接し方です。


あなたの腰痛の原因はストレスです(睡眠チェック)【千葉市整体院「快」アオキユウジ】

あなたの腰痛の予防・改善は可能です。それはあなたの腰の痛みには必ず「原因」があるからです。 私があなたの腰痛の症状・姿勢・筋肉の状態から原因を見つけ出しそこに対して施術を行うことで腰痛の改善を行います。 そして再発を繰り返さないために、肩・背中・胸・股関節・足などへのストレッチをお伝えして「痛みのない健康な生活」を送ることができるようになります。


〈5 Minutes Evening Yoga 〉5分の夜ヨガ『疲労回復・ストレス解消に』ベッドの上でもOK【Maison Coco ヨガ&ホリスティックヘルス】

「夜寝る前におすすめの、たった5分のyogaレッスン。1日の疲れをリリースし、神経をリラックスさせ、調子を整えて気持ちよく眠りに入りましょう。 全てのポーズを座りの姿勢、もしくは仰向けに寝た状態で行うので、寝る直前にベッドの上で行って頂けます。 前半の前屈のポーズは、脚の裏全体を気持ちよくストレッチしたり、お尻の筋肉をほぐすと同時に、頭を休ませ、気持ちを落ち着かせてくれます。 後半は、寝そべった状態で、骨盤矯正や腰痛改善にもおすすめの、骨盤を中心に軽く動くポーズを行います。デトックス効果も高いひねりのポーズも行うので、終わった後は気持ちも体も軽やかに、リラックスしていることでしょう。 余裕がある人は、吸う息よりも吐く息を少し長くしてみてください。自律神経のバランスを整え、副交感神経を優位に立たせることで、ゆったりとした気持ちで、快適な眠りつきましょう。」


おすすめの動画&記事












アクセスランキング


>>総合人気ランキング