動画
バランスの良い食事とは?前編【きめぐりびじん】

バランスの良い食事とは?前編【きめぐりびじん】

糖質を制限するとか、単品ダイエットとか、あえて偏りを作るダイエット法もたくさんありますが、

代謝の良い体を作るためには
やっぱりバランスが大事です。

栄養素と人間の体の関係を「工場」に例えて考えてみましょう!



まず「設備」を作るのが 【タンパク質】です。
不足すると建物や機械が劣化しオンボロ工場に・・・

次に動力源となる「電力」 をメインで作っているのは【炭水化物】(サブで【脂質】)。
工場が整っていても、「電力」が不足していたら「設備」を動かすことはできません。

スイッチをいれたりサポートをする「従業員」 の役割をするのが【ビタミン・ミネラル】。
実際に「電力」があっても電源を入れなければはじまりませんよね。
そのスイッチを押したり、工場の「設備」を正常に動かすサポートをするのが「従業員」の役割です。

機械のサビを防いだり、変な菌が繁殖しないために掃除する「清掃員」の役割をするのが【食物繊維と水】です。
毎日稼働していたら必ず汚れるし、ゴミも出るのでお掃除は必須ですね。

* * *

人間の体も同じです!

⚫︎タンパク質 →筋肉や内臓など「ボディ」をつくる
⚫︎炭水化物・脂質 →「エネルギー」をつくる
⚫︎ビタミン・ミネラル →「代謝を促進」する
⚫︎食物繊維・水 →「デトックス」する

これらが揃ってはじめて、体は正常に機能することができるのです。

ここまで読んでくださった方はきっと分かってくださっていると思いますが、

単品ダイエットや制限系のダイエットでは
『健康的には痩せられません』!


量ももちろん大切ですが、
いつも丼ものやパスタなど、一皿料理で済ませてしまいがちの人は小鉢やスープをセットにするなどの工夫をしてみましょう♪


この記事のウェルネスプロ

氣巡躾心セラピースクール
東京都渋谷区

同じキーワードを持つ記事



フロッグバンドエクササイズ プロスポーツ選手愛用【Personal Body Management】

フロッグハンドを使用したエクササイズ。外反母趾の予防やバランス能力を向上させます。


〈肌荒れ〉肌がキレイになるためには何を食べたらいい?自炊のやる気が起こらない時でもサッと作れる簡単美肌レシピ【(一社)日本ビューティーフード協会】

ニキビや肌荒れをしてしまった!肌がキレイになるためには何を食べたらいい? でも、料理をするのはちょっと面倒くさい…。 そんな自炊のやる気が起こらない時でも サッと作れる、美肌サラダの作り方や 美肌になる味噌汁の作り方などなど。 美容栄養指導士が教える、 簡単美肌レシピをご紹介致します。


ダイエット中の食事選びに困ったら【パーソナルトレーナー 佐々木智史】

和食をオススメします。和食はバランスよく栄養素が摂取できますよ。



おすすめの動画&記事












アクセスランキング


>>総合人気ランキング