動画
熱中症予防~スイカのソムタム風サラダ【薬膳研究家 阪口珠未の漢方キッチン】

熱中症予防~スイカのソムタム風サラダ【薬膳研究家 阪口珠未の漢方キッチン】

SUMI'S KITCHEN~chinese medicine food therapy熱中症予防~スイカのソムタム風サラダ

今回は、熱中症の予防と対策になる薬膳レシピを紹介します。
薬膳では、スイカは、熱中症対策になる食材です。
特にスイカの皮は、「西瓜皮(すいかひ)」という漢方として夏バテから来るのどの渇きを取ったり、
暑さ負けからくるだるさやを取るような効果があり、薬用効果の高い部位です。
また、スイカには、余分な水分を排出するという、「のどの渇きを取る」というのと相反する効果がひとつの食材の中にあります。
西瓜の皮は、スープにしたり、サラダの材料としても使えます。



■材料(作りやすい分量)
西瓜の皮  200g (千切り)
きゅうり  1本(千切り)
パクチー  2株(1センチの長さに切る)
キャノーラ油  小さじ2
鶏ひき肉  80g
生姜     5g(みじん切り)
にんにく   1/2かけ(みじんぎり)
干しエビ  15g(炒って刻む)
ピーナッツ  40g(炒って刻む)
ナムプラー   大さじ2
レモン汁    大さじ2
唐辛子輪切り  適量

1.キャノーラ油、にんにく、生姜のみじん切りを炒めて、鶏ひき肉を加えて炒める
2.西瓜の皮、きゅうりをボウルに入れ、干しエビ、アーモンド、ナムプラーを入れて混ぜる。
3.さらにパクチー、唐辛子、レモン汁を加えてよく混ぜ合わせる。


~熱中症対策について~
熱中症は室内にいても起きるので、注意が必要です。
暑さによる脱水を防ぐため、こまめな水分補給を心がけましょう。
熱中症予防には、温度管理に気を付けて、風通しのよい環境が必要です。
窓を開け放す場合でも、冷房を入れずに無理にがまんするのではなく、クーラーの設定温度を27~28℃の高めに設定したまま、窓を開けて換気するのが有効です。
服装によっては、体温があがりやすくなります。脇や首をしめつけない涼しい服装を心がけましょう。
外出時や運動中、屋外では、帽子をかぶる、冷却スカーフやシートなどの冷却グッズを上手に使いましょう。


あなたのカラダの野性を取り戻す。薬膳料理、ライフスタイルをお伝えしてます。

#漢方レシピ #スイカのソムタム風サラダ #レシピ動画 #熱中症予防 #サラダ #ソムタム風 #スイカの皮 #薬膳料理 #阪口珠未 #漢方キッチン #ウェルネス #健康 #Designme#デザインミー


この記事のウェルネスプロ

薬膳料理スタジオ 漢方キッチン
東京都目黒区

同じキーワードを持つ記事




イライラ・ウツ対策のお話と薬膳〈コリアンダーと鶏肉の気巡りサラダ〉【薬膳研究家 阪口珠未の漢方キッチン】

薬膳の考え方では、イライラやうつなどの精神の不調は、季節と関係していると考えます。特に春から夏にかけては、環境の変化などによって、ストレスが増える時期。 不安やイライラ、鬱、不眠、頭痛、気分のおちこみなどの症状が出やすくなります。 薬膳では、体の気のエネルギーの流れが、ストレスなどが原因で滞ることで、精神の状態も不安定になります。 女性の場合は、気のエネルギーの流れが悪くなると、生理不順や、生理痛、冷え、むくみなどが起こることも。 心の状態は変えられないと、あきらめている方。 今回は、心の健康にも効果的な薬膳のレシピを紹介します。


〈カフェ味サラダ〉手作りフルーツドレッシングでサラダをもっと健康に食べよう。【美味しくて痩せる健康ごはん】

昨日インスタで見つけて「これは!作りたい!!」と思ったドレッシング☺️簡単で、美味しいってとこがツボだよね。昔、「市販のドレッシングは添加物沢山なのでオリーブオイルで食べましょう」って記事で読んだけど味に飽きて全然続かなかった。健康的なご飯を続ける秘訣は絶対に”美味しいこと”と”レシピが豊富なこと”だと思う。 レシピ教えてくれたナホさん本当にありがとうございました!


《チョレギサラダ》韓国本場の味 簡単レシピチョレギサラダ 《夏の暑さをのりきる❣️》【ちょうの薬膳会】

韓国本場の味 簡単レシピチョレギサラダ 夏の暑さをのりきれる


おすすめの動画&記事












アクセスランキング


>>総合人気ランキング