動画
咳が止まらないときの対処法〈喘息発作にも効果的〉【整体院ナチュラ】

咳が止まらないときの対処法〈喘息発作にも効果的〉【整体院ナチュラ】

よく風邪を引いたときや、喘息の発作が出たときなど咳が止まりにくいときってありますよね。
今日はそんなときに少しでも咳を和らげるセルフケアを解説したいと思います。



咳が止まりにくいときの状態

咳が止まらないときというのは、東洋医学的に言いますと【肺の弱り】がある状態です。

全身の気の流れも弱くなっています。



セルフケアのポイント
今回のセルフケアでの大事なポイントは『鎖骨の下の肋骨まわり』です。

ここに肺の経絡と言いまして、エネルギーの流れを良くするツボが集まっています。



具体的なケア方法
①まず鎖骨の下の肋骨と肋骨の間に指を置きましょう。

そしてこの場所を横方向にスライドさせるように緩めるようにしてみましょう。


真ん中から少しずつ外側に移動させていくようにしてみましょう。

ある程度緩んできた感覚が出たら次のケア方法です。




②今度は手を熊手のような形を作ります。
そしてその手を同じように肋骨と肋骨の間において、真ん中から外側に胸を開くように流してあげるようにしましょう。


この2つのケアを行うことによって、呼吸をするときに使われる呼吸筋が緩み息がしやすくなります。

また喘息の発作時などにも、ゆっくりと行うことによって楽になることがあります。



ケアのタイミング
このケアを行うタイミングとしては起床時や晩がオススメです。

特に夜就寝前に行うことによって深い眠りに入れたりもしますので、より効果的です。



咳が止まりにくい方や喘息のしんどさがある方はぜひこのセルフケアを試してみてくださいね!

また肩こりや背中の痛みにも効果的ですので覚えておいてくださいね〜(^ ^)



以上『咳が止まらないときの対処法』でした!


また動画で詳しく解説してありますので、ぜひご覧くださいね!

#咳が止まらないときの対処法 #咳が止まらない #対処法 #咳が止まらない方 #喘息がある方 #肺の弱り #簡単 #起床時や就寝前が効果的 #肩こりや背中の痛みにも効果的 #整体院 natura-ナチュラ- #ウェルネス #健康 #Designme #デザインミー


この記事のウェルネスプロ

同じキーワードを持つ記事


〈実践〉咳が止まらない・痰が絡むときの対処法【整体院ナチュラ】

この時期になってくると風邪が流行り出したりして、なかなか咳が止まらなくなったり、痰が絡んだりすることが多くなりますね。 咳や痰の役割 まず咳や痰にもちゃんと役割があるのをご存知でしょうか?


痩せない人の口癖、その思考と対処!メンタルダイエット!ココロのエクササイズ#147 女性のメンタルアップ とリラックス「ココエク」【5分間でココロのエクササイズ 】

今回はまたダイエット話しです。万年ダイエッターの私の経験が主ですが(笑)「痩せない人」によく見られる4つの口癖、その思考特性から私のおすすめ対処などをお話しします。 先日の動画でもお話ししましたが、万年ダイエッターだった私が2018年夏ごろから1年間かけて1年間で体重7kg、体脂肪7%のダイエットに成功しました!大切なのはメンタルからきちんとマネジメントすること。そこに変わりはありません! 今後もダイエット話しは続けていきますね。


〈美肌〉ニキビを改善する食事とは?肌荒れの原因と対処法!【(一社)日本ビューティーフード協会】

【肌荒れのお悩み1】おでこに細かいニキビがたくさんあります。 おでこに限らず、特に肌荒れが気になった時、 いつもより念入りにケアしたり、ケア化粧品を変えてみたりする事で、 ある程度までは改善するものの、そこから先がいつも改善せずそこでストップします。 ここから先に進むにはどうしたら良いでしょうか。 <原因> おでこのニキビの原因→〇〇の過剰 or 〇〇の過剰が原因 【肌荒れのお悩み2】 ここ3年ぐらい鼻、頬、口元、あご の赤みやニキビのような肌荒れに悩んでいます。 病院で薬をもらってもなおりません。 最近子宮内膜症と診断をうけました。その影響もあるのでしょうか。 お食事など気をつけてたほうがいいものがあれば教えてください <原因> 鼻→〇〇の過剰 頬→〇〇〇〇の過剰 口元→〇〇〇の過剰 あご→〇〇・〇〇・〇〇の過剰


腰痛の正しい対処法は冷やす?温める?〈松山市腰痛専門治療院〉【ゆかい整体】

▷本日のテーマはこちら:「腰痛の正しい対処法は冷やす?温める?」についてお話しします。


HSPとアダルトチルドレン両方あてはまる方の対処法【公認心理師しおん/ココロの音カウンセリング】

HSPとアダルトチルドレン両方にあてはまりツラい方に、どうしたら生きやすさにつながるのか解説します。HSP、アダルトチルドレンの生きづらさを解消して生きやすく変えていく心理カウンセリングを行っています。公認心理師(国家資格)、都内の心療内科/メンタルクリニック3院で、8年勤務。症例累計8千件以上、経験数が圧倒的に多いことが強みです。薬に頼らない心療内科勤務。精神科医からの指名も多くいただいています。


おすすめの動画&記事












アクセスランキング


>>総合人気ランキング