動画
〈性感染症内科〉5分でわかる!?尿道炎のはなし【銀座ヒカリクリニック】

〈性感染症内科〉5分でわかる!?尿道炎のはなし【銀座ヒカリクリニック】

突然の排尿時痛や自分の性器から膿が出てくると、人は焦ります。しかし、お仕事の忙しい皆さんは自分の症状の正体を探る時間がないのではありませんか?

病院行かなきゃ、でも行きたくない、自分で調べてみよう、でも・・・

というわけで、今回はなるべくこの1回の動画でより多くの知識を得られるよう作成しました。

題して、『5分でわかる、尿道炎の話』。本当に急ぐ人は2:17からご覧ください。

尿道炎症状のある方は、この動画をみて、必ず医療機関を受診してください!



男性尿道炎の患者さんはとても多いです。
風俗を利用した、出会い系のアプリで知り合った女性と関係を持った、新しい彼女ができたなどの患者さんがいらっしゃいます。
尿道炎は7つ、咽頭炎は4つの検査が有名で、症状からは病気を特定することができないので、広めの検査をすることが望ましいです。
2つ、3つの菌に感染している、いわゆる混合感染の患者さんもおられます。
尿道炎、咽頭炎症状のある患者さんは、抗生剤を飲んだり、点滴したりして、よくなることがほとんどですが、稀に抗生剤に耐性を持った菌(耐性菌)になっていたりすると、第二選択以降の抗生剤の投与が必要となります。
尿道炎は必ず治る病気ですので、医療機関に通院し、治癒確認検査で完全に病原体が排除されたことを確認してから次の性活動にうつってください。

正しい知識を持って、正しい治療を行って、再び笑顔に戻れますように。
それが我々医療者の一番の喜びです。

それでは共にお勉強し、共に治療していきましょう。

0:05 ハイライト
0:19 タイトル
0:36 症候学について
0:50 ドア閉めて
1:17 医師の思考
1:26 第1回目は尿道炎!?
2:17 パワーポイントにGo!! 世界で一番わかりやすい尿道炎の話。
2:25 膀胱炎の話から
2:37 女性が膀胱炎になりやすい理由
3:08 膀胱炎にならない男性がどうして性感染症の尿道炎になるのでしょうか。
3:55 症状の詳細について
5:03 性感染症関連疾患について。
5:24 治療について
6:01 忘れてはいけない梅毒!!
6:13 エンディング

#尿道炎#性病#銀座ヒカリクリニック#性感染症 #現役医師 #性病 #銀座ヒカリクリニック #5分でわかる尿道炎 #尿道炎 #性感染症内科 #医師ノリ #健康 #ウェルネス #デザインミー#Designme


この記事のウェルネスプロ

銀座ヒカリクリニック
東京都中央区

同じキーワードを持つ記事




〈性感染症内科〉質問に回答/発熱をきたす性感染症って何があるの?【銀座ヒカリクリニック】

「発熱をきたす性感染症ってなんですか?」という質問がありましたので、本動画を作成しました。


〈メガネ〉老眼鏡とハズキどっちが見えるの?#埼玉県行田市 【サカタメガネ】

老眼鏡=ピントを合わせるものハズキ=ものを大きくするもの 「基本はしっかり測定して作った老眼鏡で、さらに大きく見たい場合は老眼鏡の上からハズキ」 でいいと思います。



おすすめの動画&記事












アクセスランキング


>>総合人気ランキング