動画
肩コリ、猫背に効果的!ノ~ビノビ!グ~ルグル体操♪【ちょけん先生】

肩コリ、猫背に効果的!ノ~ビノビ!グ~ルグル体操♪【ちょけん先生】



みなさんこんにちは!
家体操の専門家健康運動指導士のちょけん先生です。
まだまだ今までの日常には程遠く、家にいる時間が長い事と思います。しかし最近ではそういった活動量が落ちてしまうことが原因の一つとなり、カラダに不具合が出てきている方が増えているそうです。
その不具合の症状の一つが肩こりです。
僕の体操教室の参加者や、パーソナルトレーニングの生徒さんの中にも体操の前にまずは肩の筋肉をほぐして欲しいという要望をいただくケースが多く、悩んでいらっしゃる方がこの数ヶ月で増えたなと実感しております。
 筋肉は、よく動かす部位は血流が良くなり、筋肉の柔軟性は保たれることでいい状態は保たれます。
逆に動きの少ない筋肉は、血流が悪くなることで筋肉が硬くなり、歪みや痛みという形で症状が出てしまいます。

 感染症で今までの生活がガラリと変わってしまった事で、外出機会が減る、運動不足、という要素が加わり、今肩コリに悩む方が増えてしまっています。
おそらく多くのみなさんが日常的に「手をあげる」や「肩を回す」という動作は少ないのではないでしょうか?その動作の少なさがコリや痛みにつながっているのです。
肩コリだけに限ったことではありませんが、コリ、ハリ、歪み、痛みは何もせずに放っておいて自然に改善されるなんてことはありません。
 この動画は肩の状態を整えることに効果的な体操となっております。おそらく今肩周りの血流が悪く筋肉が硬くなっている方は疲れやすかったり、少し痛かったりするかもしれません。
 まずは深い呼吸を意識して、無理なく動ける範囲で行っていきましょう。
大事なことは無理して頑張ることではなく、楽なペースでいいので日々行うことがとても大事です。
始めたその日からカラダはいい方向に変わっていきます。一緒に肩コリのないカラダに変えていきましょう♫

【体操を始める前と後の動きのチェック】
まずは腕を真上に挙げたり、横に広げたりして体操前の肩の重さや動きをチェックしましょう。
体操が終わったらまた再度同じ動きを行って動きの変化や軽さの変化をチェックしましょう。

【肩まわりの体操を行う上での注意点】
ゆっくり深い呼吸とともに動作して動く範囲で行っていきましょう。



#ちょけん先生 #肩こりと猫背に効果的 #肩こり猫背解消法 #座ったままできる体操 #肩の筋肉の血流を促す #筋肉の柔軟性を上げる #腕が上がりにくい人必見 #体操 #毎日の習慣にしよう #ストレッチ #健康 #Designme #ウェルネス #デザインミー


この記事のウェルネスプロ

株式会社personality(チーム貯健)
神奈川県川崎市

おすすめの動画&記事



ReBOUP_inf










アクセスランキング


>>総合人気ランキング