動画
〈乳び槽マッサージ〉超簡単にリンパの巡りを良くする方法【きめぐりびじん】

〈乳び槽マッサージ〉超簡単にリンパの巡りを良くする方法【きめぐりびじん】



【乳び槽マッサージ】超簡単にリンパの巡りを良くする方法
今回は、〈いつでも〉〈どこでも〉〈道具なし〉でできるセルフケア法をご紹介します♪

「リンパ」とう言葉を聞いたときに、あなたは身体のどの部位を最初に思い浮かべますか?

おそらく、脇の下や鎖骨の周り、耳下や、脚の付け根、膝裏などのリンパ節を思い浮かべる方が多いのではないかと思います。

最も効率的に全身のリンパを巡らせてくれるポイントとなる部分は『お腹』なんです!

そもそもリンパはどんな働きをしているかというと、簡単に言うと浄化(デトックス)と免疫(殺菌)を行っています。
全身を巡って、浄化や免疫の働きをしてくれているリンパですが、全身のリンパ液の〈約80%〉がお腹の乳び槽と言う袋の中に溜め込まれています。

だから、ここが詰まってしまうと、全身のリンパの働きが悪くなって、冷え・セルライト・便秘などの症状が現れたり、代謝の低下によって太りやすい体質になってしまうのです。

なので、今日はこの乳び槽をほぐすマッサージをご紹介いたします!

◆乳び槽の位置
へそから指4本分上に上がったところ

お腹の奥の方にあるため、普通に表面から触っても届きにくいので、呼吸と組み合わせてマッサージを行うのが効果的です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【乳び槽マッサージのやり方】

①へそから指4本分上に上がったところに指の腹を重ねてセットする。
②鼻からゆっくりお腹を膨らませるように息を吸う。
③口からゆっくり吐きながら当てた指をお腹に沈めるようにしてお腹の息を全て吐き切る。
④2回目は指を沈めたまま、鼻から大きく息を吸う。
⑤1回目と同様に吐きながら指をさらに沈みこませていく。

これを10回程度繰り返す!

回数を重ねるごとにお腹が柔らかくなり、奥に届くようになって行きます♪

※横になってリラックスした状態で行うとよりお腹が緩んで効果が出やすくなります!
※指に力を入れすぎない。苦しくなったら指を戻してもOKです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リンパの巡りが良くなると、冷えやむくみが解消されたり、代謝が上がって同じだけ食べても太りにくくなったり、肌ツヤが良くなり顔色も明るくなったり

・・・と嬉しい変化を実感できると思います!

今回ご紹介したセルフケア法は、〈いつでも〉〈どこでも〉〈道具なし〉でできるので、
寝る前や入浴中のリラックスタイムや朝起きた時など、あなたのやりやすいタイミングで取り入れて頂けたら嬉しいです。

最後までご視聴いただきありがとうございました♪


きめぐりびじんセラピースクール代表
長瀬 あかね

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
長瀬 あかね 公式LINE
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
豊かな人生を実現する最後のダイエット✨
モチベ10倍UP動画プレゼント中🎁
▶︎http://nav.cx/aJy7Bor
(ID検索→@akanendiet)

#乳び槽マッサージ #乳び槽セルフケア #乳び槽リンパ #ダイエット食 #きめぐりびじん #ウェルネス #健康 #デザインミー #Designme


この記事のウェルネスプロ

氣巡躾心セラピースクール
東京都渋谷区

おすすめの動画&記事












アクセスランキング


>>総合人気ランキング