動画
コンディショニングトレーニングシリーズ④『股関節のつけ根を伸ばす』【Reex リークス】

コンディショニングトレーニングシリーズ④『股関節のつけ根を伸ばす』【Reex リークス】



「動けるカラダづくり」にとって必要なトレーニングとは?人間の身体能力を活かすためのエクササイズをシリーズでご案内していこうと思います。

カラダを動かす時に必要な要素とは、
柔軟性や可動性に関係のある「関節」の状態、そして「筋肉」の促通性。
そして感覚などの神経系のコントロールetc…

様々な要素が必要です。
という訳で、今回はシリーズでご案内いたします!
第4弾は『股関節のつけ根を伸ばす』です。

股関節の前側のつけ根が硬くなってしまう状態の方は結構います。
椅子に座る時間が長い方などや骨盤が前傾しいる人などに多くみられます。

股関節のつけ根が硬いと、腹筋群の機能低下や臀筋群、ハムストリングスの機能低下にもつながります。
様々な問題の原因にもなりますので、この股関節のつけ根のストレッチをまずはしっかりとやってください。

ポイントは2つありますので、そこを意識してやってみてください。
簡単に出来ますので、是非!


石川県金沢市「動けるカラダづくり」専門ジム

Oka Channel【動けるカラダづくり】
https://www.youtube.com/channel/UCwK45udTMmh6oK2Dkrme1rw


#一からカラダを作りなおす #コンディショニングトレーニングシリーズ #トレーニング #コンディショニング #股関節 #股関節のつけ根 #ハムストリングス #ストレッチ #動けるカラダづくり #Reex #リークス #ウェルネス #健康 #Designme #デザインミー


この記事のウェルネスプロ

同じキーワードを持つ記事





《一からカラダを作りなおす》コンディショニングトレーニングシリーズ①『足部のケア』#石川県金沢市【Reex リークス】

「動けるカラダづくり」にとって必要なトレーニングとは?人間の身体能力を活かすためのエクササイズをシリーズでご案内していこうと思います。 カラダを動かす時に必要な要素とは、 柔軟性や可動性に関係のある「関節」の状態、そして「筋肉」の促通性。 そして感覚などの神経系のコントロールetc… 様々な要素が必要です。 という訳で、今回はシリーズでご案内いたします! その第1弾は『足部のケア』です。 足部は立位時で唯一地面に接地している箇所。 足部の形が悪ければ、その上に立つカラダの状態も悪くなりますし、 常に靴に覆われた足部は”人間が大きく退化した部位”でもあります。 足部の機能を取り戻すための簡単なケアをご紹介します。



おすすめの動画&記事



トーカイコミュニケーションズ_1_inf


トーカイコミュニケーションズ_2_inf


トーカイコミュニケーションズ_3_inf


トーカイコミュニケーションズ_4_inf







アクセスランキング


>>総合人気ランキング