動画
コンディショニングトレーニングシリーズ⑨『シンプルに腹筋!』【Reex リークス】

コンディショニングトレーニングシリーズ⑨『シンプルに腹筋!』【Reex リークス】



「動けるカラダづくり」にとって必要なトレーニングとは?人間の身体能力を活かすためのエクササイズをシリーズでご案内していこうと思います。


カラダを動かす時に必要な要素とは、
柔軟性や可動性に関係のある「関節」の状態、そして「筋肉」の促通性。
そして感覚などの神経系のコントロールetc…

今回はシンプルに『腹筋』です。
腰部の反りが強い人はまずカラダを丸める『腹筋』をやってみてください。

腰部に関しては、硬さをストレッチなどで緩めてから腹部のトレーニングを入れるよりは、相反性抑制(表のトレーニングが裏の弛緩につながる作用)を利用したトレーニングをする方が安全です。

まずは腰椎の正常な可動性(前屈、後屈)を出せるように腹部の筋出力を上げることも大事です。

腹筋は必要以上に硬くすることはあまり効果的ではありませんが、
機能として「使える腹部」を保つことは大切です。

シンプルですが是非「腹筋」も100回くらいは余裕で出来るカラダに

石川県金沢市「動けるカラダづくり」専門ジム
Oka Channel【動けるカラダづくり】
https://www.youtube.com/channel/UCwK45udTMmh6oK2Dkrme1rw


#トレーニング​ #腹筋 #コンディショニングトレーニングシリーズ #コンディショニング​ #腰部の安定 #動けるカラダづくり #Reex #リークス #ウェルネス #健康 #Designme #デザインミー #ダイエット


この記事のウェルネスプロ

おすすめの動画&記事



トーカイコミュニケーションズ_1_inf


トーカイコミュニケーションズ_2_inf


トーカイコミュニケーションズ_3_inf


トーカイコミュニケーションズ_4_inf







アクセスランキング


>>総合人気ランキング