シリーズ

教えて!バランスボール

バランスボールで弾もう!準備と基本姿勢

バランスボールで弾む有酸素運動(バウンス運動)を紹介。
関節に負担をかけず、ほどよく運動できるので老若男女どなたにもオススメです。
身体に合った大きさのボールがあれば、お子さんにも弾んでいただけます。
まずは準備と基本姿勢をお話しします。

その1 弾むために必要な物

1. ボール(自分に合うサイズ)

※ポイント/ボールを選ぶ目安
座った時、膝(膝裏)の角度が90度くらいになるような大きさが目安になります。

参考:自分に合ったサイズのボールの大きさ
   https://design-me.jp/articles/1426

2. 服装(動きやすさ)

運動しやすければ、なんでも大丈夫です。
ただ、ピッタリしたジーンズなどは体の動きを邪魔したり、自由に動けない可能性があるので、避けておきましょう。

3. 裸足(滑らないように)

滑らないように基本的にバランスボールは裸足で行います。
外で弾む場合にはスニーカーなど、なるべく滑りにくく、足の裏がしっかり地面につく靴を選んで履いてください。

4. 水

途中でしっかり水分補給をしましょう。
他にも汗拭きタオルもあると便利です。

その2 基本の姿勢

準備ができたら弾んでいきましょう。
弾むのに大事なのは基本の姿勢です。

1. 座る

まずボールの真ん中にドーンと座ります。
座った時に、足幅は腰幅よりちょっと広めです。
膝とつま先はまっすぐか外側に向けます。

※注意
膝が内側に入ってしまうと、太ももの骨の向きで骨盤を押し広げて、お尻をどんどん大きくしてしまうので、膝はしっかり外側に向けましょう。

1. 足を一歩前に出す

座った状態から足を一歩前に出します。
上から膝を見下ろして、つま先が少し見えるくらい。
膝(膝裏)の角度が100度くらいになる位置です。

2. 骨盤の角度

骨盤の真ん中(おへその下あたり)を両手で前後サンドイッチにします。
抑えた手が前や後ろに倒れていないように(骨盤が前や後ろに倒れていないように)、地面と垂直になるようにします。

3. 肩の位置

まず両肩を下へ十分下げて、下げたまま後ろに引いた所が肩の位置です。

※ポイント
両手で前ならえして、その両手を高く上げます(肩は上げない)。
二の腕を耳の後ろまでグイッと引きます。
両手の手の平をくるっと外にして、体の横に大きく円を描きながら腕を下ろします。

これが基本の姿勢です。
弾んでいる間じゅう、基本の姿勢が崩れないように気をつけながら弾んでいきましょう。

基本の姿勢ができたら、手は足の付け根に置いて、ポンポンと弾んでいきます。
◎弾む時のポイントは、この後の記事で続けて紹介します。

動画(下記)も用意していますので、動きを見ながら一緒にやってみてください。

https://design-me.jp/articles/2058

教えてくれたウェルネスプロ

◇笠井舞
舞PARK/名古屋市
名古屋市緑区・南区・みよし市でバランスボールや産後ケアなど様々なレッスンを開催しています。

名古屋市緑区出身。
独身時代に友人を産後うつで亡くした経験から産後のカラダとココロ両面からのケアについて興味を持ち、娘を出産後に一般社団法人体力メンテナンス協会認定 バランスボールインストラクター、体力指導士、産後指導士の資格を取得。
名古屋市緑区、南区、みよし市などで、バランスボールレッスン、産後ケアクラスやマタニティクラスを多数開講している。
2018年からはTHE SLOW®︎リンパドレナージュインストラクター(一般社団法人日本フィットネスイノベーション協会)として、女性がしなやかな身体を手に入れるためのクラスも開催。
子育てサークルでの講座、高齢者施設での認知症予防教室、家族全員のケアを目的としたファミリークラスなど、出張講座やレッスンも依頼に応じて行っている。
また、名古屋市緑区を拠点として活動する「チームメイプル」を立ち上げ、リーダーとしてイベント出演や講座を行なっている。

「なんでも楽しむ」がモットー。
無理をせず、ママ自身が楽しむことが、育児も家庭もうまくいくコツだと思っている。
産後女性、マタニティの方だけでなく、シニア、お子さん、社会人、更年期世代など老若男女全ての方を対象に、体力をつけて毎日を楽しむためのクラスを開いて、日本の体力を底上げしていくことが、究極の目標。

《資格・肩書》
・一般社団法人体力メンテナンス協会 認定バランスボールインストラクター/ 体力指導士 /産後指導士
・一般社団法人日本フィットネスイノベーション協会 THE SLOW®︎リンパドレナージュインストラクター
・くつえらびアンバサダー
・名古屋市緑区発のインストラクターチーム 『チームメイプル』リーダー
・舞PARK代表

《舞PARKホームページ》
https://7md1v.crayonsite.net/
《ブログ》
https://ameblo.jp/maimaimai-ka/
《Instagram》
@mai_kasai_enjoy
《舞PARK LINE公式アカウント》
https://lin.ee/bTETwiZ

◆イベント出演
・ハッピーママフェスタ2016(2016年2月)
・バウンスパーク@名古屋高島屋(2016年3月)
・名古屋ビーガングルメ祭り2016 YOGA LIFE名古屋(2016年5月)
・笑顔で働きたいママのフェスタ(2016年10月)
・トンカチくん祭り(2016年10月)
・神の倉コミセンまつり(2016年11月)
・mama cafe kids City (2016年11月)
・ハッピーママフェスタ2017(2017年2月)
・バウンスパーク@イオンモール大高(2017年3月)
・TOKAI ECO FESTA(2017年4月)
・ママホリデーフェスタ(2017年5月)
・サロンでマルシェ春2017(2017年5月)
・As Mama子育て応援フェスタ@イオンモール大高
(2017年8月)
・みどり子育て応援団共育力セミナー講座(2017年8月)
・ラヴィドファム産後シェア交流会(2017年9月)
・チームメイプルクリスマスイベント(2017年12月)
・ハッピーママフェスタ2018(2018年2月)
・EAT MEATフェス@ザ・アミーゴス大高店(2018年3月)
・きら☆りらサロン@名城公園(2018年4月)
・サロンでマルシェ春2018(2018年5月)
・ママホリデーフェスタ(2018年11月)
・サロンでマルシェ秋2018(2018年11月)
・チームメイプルクリスマスparty2018(2018年12月)
・親子バランスボール&くつえらび勉強会イベント@Mama's room(2019年1月)
・ハッピーママフェスタ2019(2019年2月)
・マルハチバウンスパーク@星ヶ丘アッチコッカ(2019年3月)
・春の知育マルシェ@プライムツリー赤池(2019年4月)
・バースデーLOVE検診イベント@南生協病院(2019年4月)
・ハピマル@モリコロパーク(2019年5月)
・サロンでマルシェ春2019(2019年5月)
・ママスタートクラブ緑支部10周年記念イベント(2019年6月)

◆メディア掲載・出演
・Wonderful Style愛知版 2018年2月号 Easy Healthyなフィットネス特集
(http://wonderfulstyle.jp/bnumber/index_aichi.html)
・Wonderful Style静岡版 2018年2月号 Easy Healthyなフィットネス特集
(http://wonderfulstyle.jp/bnumber/)
・名古屋市で配布の子育て応援ブック 「なごやっ子 」2018年6月より配布版
・CBCテレビ『チャント!』番宣CM『バランスボール』
(youtubeで視聴可能→https://youtu.be/5QH2f-kh83s)

デザインミーについて

「Design me(デザインミー)」は、「わたしの体を、心を、これからの時間を、デザインする。」をコンセプトに、さまざまなライフステージを歩む女性に向けたウェルネス情報メディアです。

健康やウェルネスに関するさまざまな情報を発信しています。健康にまつわるQ&Aや健康をテーマとしたマンガや全国のウェルネス事業者さんの健康ハウツー動画などバラエティ豊かなコンテンツを配信しています。

デザインミートップページへ