朝シャンは頭皮に悪影響を及ぼす?大切なことは正しいやり方を知ること

朝シャンによる頭皮への悪影響を解説します。なぜ朝シャンをすると頭皮に良くないのか、朝シャンによって頭皮や髪にどのような影響が出るのか、正しい朝シャン方法など詳しくお答えします。この記事のポイントを守れば頭皮や髪へのダメージを防ぐことが期待できるでしょう。

質問

20代女性です。東京で会社員として働いています。私は子どもの頃から髪が細く、薄いことが悩みです。以前はしっかり髪のケアを行っていたのですが、最近は仕事が忙しくあまりケアができていません。


ここ数か月は仕事から帰ってくると疲れてしまってシャワーに入らずに寝てしまうようになり、朝シャンで済ますようになりました。これを美容に詳しい友人に話すと「朝シャンは頭皮に良くないんじゃない?」と言われてしまいました。


たしかに最近髪のダメージが気になっていて将来的に髪がさらに薄くなるのではないかと思い心配です。本当に朝シャンは頭皮に良くないのでしょうか?


美容室にもなかなか行けないので自宅でのケアはしっかりやろうと思い、髪を洗う際はなるべく時間をかけてしっかり洗い流し、トリートメントも行っていますが普段から髪のパサつきが気になります。


自分ではしっかり洗っているつもりなのにフケが出てくることもあって恥ずかしいです。仕事上帰りが遅くどうしても朝シャンになってしまうときもあるので、その場合の対処法や正しい朝シャン方法があれば教えて頂けると嬉しいです。


回答

朝シャンは頭皮に少なからず悪影響を及ぼします。その理由は大きく分けて2つあります。


1つ目は夜中に開いた毛孔にシャンプーが入り込みやすくなることです。
毛髪は成長ホルモンの分泌が盛んな午後10時から午前2時頃までに成長します。髪が成長するときに毛孔が開いた状態となり、その状態でシャンプーをすることで毛穴にシャンプーなどの薬剤が詰まりやすくなってしまいます。


これはフケの原因となるだけではなく、新たな毛髪の成長を妨げてしまう為、薄毛の原因の一つにもなります。


2つ目は、頭皮のバリア機能を果たす皮脂がシャンプーで洗い流されることで頭皮が紫外線の刺激を受けやすくなってしまうことです。紫外線のダメージは抜け毛の原因となります。


皮脂は頭皮に溜まると臭いの原因となったり、毛穴に詰まると髪の毛の成長を妨げるなど頭皮や髪にとってあまり良くないイメージを持たれる方も多くいますが、皮脂が頭皮から適度に分泌されることによって頭皮を守ってくれています。


しかし朝にシャンプーをすることによって頭皮を守るはずの皮脂が洗い流されてしまい、そのまま出かけると頭皮が紫外線を直接浴びてしまいます。


頭皮から出るフケや髪のダメージはこれらのことが原因で起きているかもしれません。もし、どうしても朝シャワーに入らなければならない場合は皮脂が過剰に流されたり、シャンプーが毛穴に浸透することを防ぐためにシャンプーは使用せずお湯のみで洗髪しましょう。


お湯で洗った後にトリートメントをすると髪の乾燥も防いでくれます。もちろんしっかりと髪を乾かすことも重要です。さらに、朝シャン後は紫外線によるダメージを防ぐために帽子を被ることもオススメです。


ここまで朝シャンのデメリットについて書きましたが、朝シャンにはメリットもあります。例えば朝シャワーに入ることで血行が良くなり交感神経が働くことによって頭や気分がシャキっとします。


特に社会人の方は朝すっきりと目を覚ますためにシャワーに入ることをルーティンとされている方も多いかもしれません。


また、夜に仕事から疲れて帰ってくるとついついシャワーが面倒になってしまい朝に入る方もいますよね。こんなとき朝シャンにすると、夜はゆっくりできますし、朝は寝癖をすぐに直せるので朝の忙しい準備の時間を短縮できますね。


このように朝シャンには気分がスッキリする、スタイリングが楽になるなどのメリットがあります。しかし、毛髪へのダメージを考えるとやはり夜にシャンプーをした方がいいでしょう。


どうしても朝シャンをされる場合にはぬるま湯で洗う、しっかりすすぐ、十分に乾かすなどの注意点を守りましょう。すぐに実践できることばかりなので早速今日から行ってみましょう!

監修

近藤千種
内科医
日本内科学会認定内科医
抗加齢医学会専門医
ちくさ病院 在宅医師のご紹介【近藤先生】 │ ちくさ病院からの最新情報「ちくさニュース」


気になるカテゴリーは?

女性の健康Q&A トップへ

デザインミーについて

「Design me(デザインミー)」は、「わたしの体を、心を、これからの時間を、デザインする。」をコンセプトに、さまざまなライフステージを歩む女性に向けたウェルネス情報メディアです。

健康やウェルネスに関するさまざまな情報を発信しています。健康にまつわるQ&Aや健康をテーマとしたマンガや全国のウェルネス事業者さんの健康ハウツー動画などバラエティ豊かなコンテンツを配信しています。

デザインミートップページへ