記事総数:3

公開中の記事


歩きたい!への第一歩。脳性麻痺でも可能性をあきらめないトレーニング【メディカルフィットネスクラブLEN】

障がいをもった子供への理解を深めるため、子供の主治医を訪ね、それぞれの障がいの特徴を一つ一つ学びながら「可能性をあきらめない」を信念に手探りで指導方法を確立してきました。立つことのできなかった生徒が、立てるようになり、歩けるようになっていく実例をいくつも実証し、近年では、水中での活動がリハビリに適していること、さらには効果が実証されていることが注目され、大学の教授、理学療法士、医師なども見学や体験に訪れメディカルスポーツとしても注目を浴びています。


車椅子だってあきらめないで!車椅子のままトレーニングできます!【メディカルフィットネスクラブLEN】

TECHNOGYM®OMNIA™ オムニア車椅子のまま、身体を鍛えたり、ストレッチをしたり、リハビリをしたりする方法があります。


ダイエットだけじゃない!水中トレーニングの最先端【メディカルフィットネスクラブLEN】

水の4大特性、「水圧」「浮力」「抵抗」「水温」を利用したトレーニングの紹介。今回は「浮力」に注目。水中では、肩まで水に浸かると、体重の9割が軽減されます。そのため、身体が軽くなり、腰や膝など、関節にかかる負荷を減らすことができるのです。腰や膝に痛みがある方も安心してトレーニングできます。骨や筋肉が弱っている方のリハビリにも効果的。


おすすめの動画&記事












アクセスランキング


>>総合人気ランキング